So-net無料ブログ作成
検索選択

フォルトラオム情報(5/28) [競馬]


山元TCで調整中の2歳馬、フォルトラオムの最新情報です。


『到着後、多少カリカリしていましたが、新しい環境に慣れると徐々に落ち着いてきました。現在はウォーキングマシンでの運動を行っています。最新の馬体重は416kgと輸送しても大きく減らしてはおらず、飼葉食いも良好です。来週中に栗東TC近郊の吉澤ステーブルWESTへの移動を予定しており、入厩に向けての調整を進めていきます。』


早くも2度目の移動。

吉澤ステーブルWESTは栗東に近い場所にあり、このところめざましい実績を上げている育成牧場。調教師もこちらの方が管理しやすいでしょうし、栗東入厩までうまくいってくれるでしょう。

輸送でカリカリきちゃうのはしょうがないか・・・。馬体重が大幅に減らなかっただけでもOKとポジティブに考えましょう[グッド(上向き矢印)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

レジェ情報(5/25) [競馬]


美浦トレセン在厩中のレジェの公式情報が更新されました。


『快勝後も大きな変わりはありません。明日5月26日(木)NF天栄に放牧して、ひと息入れることにします。』


馬体に異常が無くて一安心。

馬体重減や疲れもあることですし、リフレッシュ放牧でいい状態に戻ってくれれば。


東京開催中に出走するのは難しいかな。次走は福島or中京あたり・・・か。今から楽しみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

フォルトラオム情報(5/23) [競馬]


2歳出資馬・フォルトラオムの公式情報が更新されました。


『入厩を目指して、最終調整を行うため、本日5月23日(月)発で追分Fリリーバレーから、まずは山元TCへ移動しました。』


思ったより早い北海道脱出です。


ゲート試験に受かった後再放牧ということですから、デビューは秋競馬からになりそうです。

それまでに馬体・気性とも成長してくれることを期待したいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

レジェ 3歳未勝利(2戦目) [競馬]


5/22(日)東京競馬場4レース 3歳未勝利(芝2400m)にレジェが出走しました。

DSC03621_320.jpg

6枠12番、馬体重は428kg(-8)です。

当日は風が少し強いものの晴天、5月にしては暑かったです。


競馬場に着き、まずはメモリアルスタンドへ。東京競馬場はここから装鞍所が覗けるので、検量後の鞍を着けていない馬を見ることができます。

で、ここで写真を・・・とカメラを構えたんですが、レジェは黒鹿毛・流星なし(しかも黒メンコ)・ソックスなしと見た目に特徴が無い[ふらふら]ゼッケンも着いてないのでレジェがどれかわからない[バッド(下向き矢印)](この点ではアイスフォーリスはすごくわかりやすかったw)


時間も押してたので、装鞍所の写真はあきらめパドックへ。

DSC03631_320.jpg

パドック時点でのレジェの単勝は1.5倍。朝の段階では1.1倍だったのでそれよりは落ちてますが、断然の一番人気。(最終オッズは1.6倍)

DSC03624_320.jpg

パドックに出てきたレジェはちょっと落ち着きない感じ。チャカチャカする仕草をしたり首を上下に振ったり。

DSC03625_320.jpg

パドック一周するころには徐々に落ち着いてきて、いい歩様するようになってきます。

DSC03626_320.jpg

DSC03627_320.jpg

踏み込みはそれほど深くはないですが、キビキビ歩いています。

DSC03632_320.jpg

DSC03634_320.jpg


今回の鞍上はルメール騎手。前日京都で5勝、この日もすでに1勝しており、調子はすごく良さそうです。

DSC03641_320.jpg

DSC03645_320.jpg

DSC03648_320.jpg

返し馬は逆方向(4コーナー側)に行っちゃって写真は撮れませんでしたが、感じはまずまず。

不安視していたゲートもすんなり入ります。(ビジョンを見てるだけだとわかりませんでしたが、スタート地点で見ていた人に聞くと輪乗りの時にうるさくなりかけてルメールに鞭でシバかれてたそうです[あせあせ(飛び散る汗)]


さて、レーススタート。

スタートは五分。出足も悪くなく、中段8番手の外目を進みます。

向こう正面に入る頃には馬群が前方・後方の2つに分かれますが、レジェは前方の中程のポジションをキープ。

1000m通過は1.00.4。ミドルペースですが、未勝利としてはちょい速め?

4コーナー、レジェはまだ持ったまま。

直線に入って進路を外に出し、ルメールが気合いを入れると坂をグングンいい脚で上がってきます。

先頭に並びかけるあたりで鞭を一発入れます。これでさらに加速し、あっという間に交わして先頭に。

あとは迫ってくる馬もおらず、最後は抑えて余裕を持ったまま3馬身差を付けてゴールしました[exclamation×2]

レース前『こうなったらいいな~』と思い描いた通りのレース展開で、強い競馬をしてくれました。


カメラを応援に来てくれた友人に託し、口取り式の集合場所へ。

DSC03655_320.jpg

地下馬道を通り、ウィナーズサークルへ。オークスデーのためか、クラブの担当者さんも大勢。普段未勝利なんかでは居ないであろう吉田俊介代表の姿も。

少し待つと、ヒロイン レジェ登場。

DSC03659_320.jpg

・・・少しざわつく会員一同。えーと、その馬服は大竹センセイの趣味・・・でしょうか?けっこう斬新なデザインw

DSC03664_320.jpg

DSC03667_320.jpg

テキパキと写真撮影が進み、あっという間に口取り式は終了。

終了直前、ターフビジョンでは朝アメリカで行われたプリークネスSのレース映像が。サインが欲しいファンの「ルメール~」の声をガン無視しwレース映像に夢中のルメールさんが印象的でした。

DSC03670_320.jpg

レジェ、お疲れさま[exclamation]ルメール騎手、大竹調教師、関係者の皆様ありがとうございました[exclamation×2]


さて、レース後更新されたクラブ公式コメント。

『5月22日(日)東京4R・芝2400m戦に54kgルメール騎手で出走、単勝1.6倍の圧倒的な支持に応えて、初勝利を挙げています。馬体重は前走から8kg減の428kgでした。五分のスタートを切ると、ひとかたまりの先団を射程範囲に入れながらレースを進めました。そのままの態勢で直線を迎えると、直線半ばから満を持して追い出しを開始しました。騎手のゴーサインに対して瞬時に反応すると、すぐに先頭に躍り出ました。先頭に立ってからは自然と後続との差は開き、最後は3馬身差をつけています。勝ち時計は2分27秒0でした。
レース後、ルメール騎手は「馬体は小さいですが、瞬発力がありますね。ペースは少し早いぐらいでしたが、本馬にとってはちょうど良いペースだったと思います。最後までしっかりとした脚を使ってくれました。距離もこのぐらいでちょうど良いと思います」とのことで、大竹調教師からは「前走ではズルい面をみせていましたし、レース直前にカイバが落ちましたので一抹の不安はありましたが、しっかりと勝ってくれました。馬体の様子をみながら、今後のことを決めていきましょう」とのコメントがありました。』


おそらく無理使いはしないだろうから、NF天栄にいったん放牧かな?馬体重も減ってたし。

今日勝ったことで先がつながったし、何より今日のレースぶりから上のクラスでの活躍も期待できると思います。

とにかく、勝てて良かった[わーい(嬉しい顔)]思い出のレースがまた一つ増えました[るんるん]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

東京4R 枠順決定 [競馬]


明日5/22(日)、レジェの出走する東京4R(未勝利・芝2400m)の枠順が決定しました。

18頭立て6枠12番。ゲート順を考えてもまずまずではないでしょうか。


夕方になって何紙か専門誌・東スポ買ってきましたが、どの新聞もレジェには重い印が付いてますね。

明日はよほど馬体が悪くない限り、1番人気になりそうです。

紙面の調教師コメントでは『落ち着きがあれば期待できる』とあります。オークスデーで観客が多い中、スタンド前スタートなので不安が無いわけではありませんが・・・。

今日の芝レースを見返すと外目はそれなりには伸びてる模様。ただメインでレアリスタが届かなかったようにあまり後ろ過ぎるのも危険。ノリポツンなんてもってのほかw


明日はゴール前でドキドキしながら、レジェの潜在能力とルメールの手腕を信じて応援します[exclamation×2]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2歳馬情報(5/20) [競馬]


出資2歳馬の最新情報が公式HPで公開されました。


★ピエスドール NF早来在厩

『現在は屋内周回コースでハロン20秒のキャンターを2400m、週2日は屋内坂路でハロン16~17秒のキャンターを1本消化しています。基礎体力がしっかりとついてきたことで、この中間は休むことなく順調に乗り込むことができています。この調子で乗り込んでいければ、すぐにハロン15秒のメニューへと移行できそうです。現在の馬体重は460kgです。』


馬体重は前回比+4kg。調教量も少し強めになっています。



★フォルトラオム OFリリーバレー在厩

『引き続き順調に乗り込んでおり、週3日周回コースでハロン24秒ペースのキャンターを1200mと坂路コースをハロン17-14秒ペースで1本、週2日周回コースでハロン24-18秒ペースのキャンターを2500~3000mというメニューを消化しています。この中間は元気いっぱいで、速め調教ではハロン14秒まで負荷を強めましたが、体全体を使った素軽い動きで、併走時には相手に向かっていくような気迫を見せるようになってきました。飼葉もゆっくりではあるものの完食できていて、目方以上に中身がしっかりとしてきた印象です。吉村調教師も状態を確認しており、今月末あたりに移動するプランも挙がっています。最新の馬体重は426kgです。』


前回比馬体重は+4kg。こちらも調教量増加。

順調に栗東入厩までいってほしいですね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

レジェ 出走確定 [競馬]


5/22(日)東京4R 3歳未勝利(芝2400m)にレジェの出走が確定しました。


昨日のクラブのレポートでは想定8頭と書かれていましたが、蓋を開けてみるとフルゲートの18頭。話が違う・・・[ふらふら]


ま、まぁ気を取り直して出走馬を見てみると・・・。

前走馬券圏内はレジェ1頭のみ。全レースでも2着があるのはレジェのみ。

馬柱に大きい着順がある馬が多いです。

その中では、デムーロ騎乗のシュティルヴァルト、マイネルカラット・マイネルビッグバンのラフィアン2騎、3着2回のトーホウデサントあたりの成績が安定しているようです。

この辺が上位人気かな?

鞍上のルメール人気もあって、レジェも上位人気になりそうです。ひょっとしたら一番人気かも??


フルゲートの多頭数でレース展開としては難しくなりますし、当日の馬場状態が外差し有利になるかどうかにもかかってきますが・・・それでもここでいい結果をだして欲しいです[グッド(上向き矢印)]

あとは枠順ですが、気性的に後入れの方が安心かも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

レジェ情報(5/18) [競馬]


今週出走予定のレジェの最新情報です。


『今週5月22日(日)東京4R・芝2400m戦に54kgルメール騎手で出走予定です。今のところ8頭が出走が表明しています。本日(水)ウッドチップコースにて追い切られました。大竹正博調教師は「飼葉はしっかり食べており、前走と同じぐらいの馬体重で出走できそうです。2走めということもあり、テンションがやや高めで、調教でのストライドがやや小さくなっているのが懸念されますが、能力は上位なので、初勝利を期待します」と話しています。』

無題.jpg


まさかのルメール[exclamation×2]

大竹調教師はあまり外国人ジョッキーを使わないので、今回はクラブの意向が働いたのか・・・?

ルメール騎手は現在リーディング、勝率・連対率もトップとこれ以上望めない人選。おまけに小頭数になりそうで、相手関係次第ではかなりのチャンスといえそうです。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

レジェ情報(5/11) [競馬]


美浦トレセン在厩中のレジェの公式情報が更新されました。


『5月22日(日)東京・芝2400m戦に出走予定です。本日(水)ウッドチップコースにてレネレイドと併せ馬で追われました。15-15程度のキャンターを長めにじっくりと乗られています。動きはよく、今週末にしっかりと負荷をかけ、来週はまた15-15程度にとどめてレースに臨みます。』

無題1.jpg


順調にきているようですね。このままレースまでいってほしいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2歳馬情報(5/6) [競馬]


2歳出資馬2頭の公式情報がアップされました。



★ピエスドール(マネーキャントバイミーラヴの14)

『この中間から、坂路調教を再開しています。現在は週5日は周回コースにてハロン20~22秒のキャンターを2000m、週1日は屋内坂路にてハロン16~17秒のキャンターを1本消化しています。1カ月ほど調教をセーブした効果で、だいぶ力みが抜けリラックスして走れるようになってきました。フォーム、バランスが安定して坂路を軽快なテンポで駆けています。馬体も調教を進めていく中で、大きく減ることなく良い状態をキープしています。気性も以前より穏やかなで大人しくなり成長を感じます。今後も心身ともに成長を促しながら進めます。現在の馬体重は456kgです。』


調教緩める前のメニューに戻った、って感じです。馬体重も前回比-1kgとほとんど変わらず。

レポート通りだとなかなかいい感じで調整されているようです。



★フォルトラオム(ヴァリディオルの14)

『この中間もしっかりと負荷を掛けており、週3日周回コースでハロン24秒ペースのキャンターを1800~2400mと坂路コースをハロン18-15秒ペースで1本、週2日周回コースでハロン22-20秒ペースのキャンターを2000~3200mというメニューをこなしています。軽い皮膚病が出るなど、溜まっていた見えない疲れが表に出てきた時期もありましたが、ケアを施して調教は休まずに乗り越えてくれました。現在は体力面も充実してきており、長めの距離を乗っても、最後までしっかりとした脚捌きで走れています。また、馬体重も422kgと増えてきたのも良い傾向です。若干ピリピリとした面を見せるようになってきたものの、調教時のみで、普段はうるさいところもありませんので、良い意味で気合が入ってきたと考えています。』


こちらは数点気になるワードが。まずは「軽い皮膚病」。これはもう治ったと解釈していいのかな?だとするとあまり気にする必要はないですが。

続いて「若干ピリピリ~~」の一文。調教時にピリピリするということはレースに行ったときもその気性が出ちゃうということでは・・・?程度によりますが、あまりよろしくない傾向ですね。

馬体重は前回比+9kgと順調に増えてきてるので、これはうれしい情報。


フォルトラオムの方は某掲示板によるとGW明けにも移動、とあるので(ゲート試験後放牧されるとしても)比較的早いうちにデビューもありそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬