So-net無料ブログ作成
検索選択

出資馬情報(12/28) [競馬]


出資馬3頭の公式情報です。これが年内最後の更新となります。


☆レジェ (美浦TC在厩)

『1月5日(木)中山・芝2200m戦に戸崎騎手で出走予定です。本日(水)坂路コースで57秒程度で追われました。今週(土)にしっかり時計を出してレースに臨みます。飼い葉喰いは放牧前より良くなっています。』

無題.jpg


自分の予想に反して[あせあせ(飛び散る汗)]年明け初日の出走となりそうです。乗り込み量の不安、馬体重の不安はありますが、戸崎騎手をキープできたのは心強い。

ただ登録頭数が多くなりそうなので、まずは出走できるかが第一関門です。



☆フォルトラオム (吉澤ステーブルWEST在厩)

『前走レース後に念のため骨瘤の出ている左前脚のレントゲン検査を行いましたが、骨瘤以外に大きな異常はありませんでした。リフレッシュのため、昨日12月27日(火)に吉澤ステーブルWESTへ放牧に出ており、馬体の回復と骨瘤の治療をに努めます。』


前走10着と案外な結果に終わりましたが、深刻な故障がなくてほっとしました。

骨瘤を治すこと以上に、馬体とメンタルの成長が必要だと思います。今回の放牧でどこまで伸びるか?



☆ピエスドール (NF天栄在厩)

『現在は周回コースでハッキングキャンターを2400m、週2日は坂路でハロン14秒のキャンターを1本消化しています。馬体重はそれほど増えてはいませんが、見た目にはそれほど細く映りません。動きは相変わらずいいので、年明けには美浦TCに帰厩して、1回東京開催でのデビューに備える予定です。馬体は現在の馬体重は439kgです。』


ようやく・・・ようやくデビューの目処がついたようです。

この馬も馬体重が懸念材料か・・・。この感じだとデビューは420kg台でしょうか。



今年の出資馬の成績は、<1-1-1-1-1-1>。全て500万下までの下級条件ですが・・・。

レジェが休みがちながらも堅実に勝ち上がってくれました。500万下でも見所のあるレースをしておりもっと上を狙えそうです。

フォルトラオムは苦戦してますがまだ2戦、これからです。

1ヶ月後にデビューを控えているピエスドール、仕上がり早い血統で夏頃デビュー(予定)のリリウムの15と、来年は今年以上に出資馬がレースに出る機会も増えそうです。

来年も出資馬たちが楽しませてくれることを期待です[exclamation]


フォルトラオム 2歳未勝利(2戦目) [競馬]


12/25(日)、阪神競馬場第2レースの2歳未勝利(芝1600m・牝馬限定)に出資馬フォルトラオムが出走しました。


12/4に阪神競馬場で行われた新馬戦は私用で行けませんでしたが、今回は無事に現地観戦。

DSC05417_480.JPG

東京駅始発6:00の新幹線に乗って、レース1時間前に競馬場着くことができました。

万が一1Rに出走することになっても、新大阪駅での大阪市営地下鉄への乗り換え・梅田駅での阪急への乗り換えの2箇所で迷わなければギリギリ(パドック開始に)間に合うことがわかりました。


この日はクリスマス。お出迎えのミニチュアホースもクリスマス仕様です。

DSC05414_480.JPG

DSC05416_480.JPG


入場口から入るとターフィーくんもサンタバージョンに。

DSC05420_480.JPG

こうやって見ると香港と比べてJRA(というかサンリオか)の完成度は高いですねw


パドックのツリー。

DSC05422_480.JPG


ゴール板は年内最終日仕様。

DSC05421_480.JPG

この日は晴れで、風は冷たいものの日差しの当たるところは暑いぐらいでした。


DSC05423_480.JPG

フォルトラオムは6枠12番。馬体重は412kg(-6kg)・・・。減ってないって言ってたじゃないですかぁ[もうやだ~(悲しい顔)]

パドックに出てきたフォルトラオムはチャカついて歩いてます。

DSC05424_480.JPG

デビュー戦でもこんな感じだったらしいので・・・気性面がまだ幼いのかな・・・。

DSC05426_480.JPG

馬体の細さはそれほど感じませんでした。が、周りの馬と比べても体高が低く、小さいです。

DSC05435_480.JPG

DSC05438_480.JPG


周回を重ねてくると、チャカつきも収まり普通に歩いてくるようになりました。ただ、歩くのが遅く、厩務員さんが内目を回しても前との差が開いていきます。気合い乗りもそれほど・・・という感じ。

DSC05443_480.JPG

人気は11番人気。

DSC05446_480.JPG

鞍上は和田騎手です。パドックではまたがりませんでした。


レーススタート。

ゲートの出は早く、先行馬群の後ろに付けます。3コーナーまでは先行7番手ぐらい。

3~4コーナーで後方が動きますが、ここではまだ上がっていかず。

直線、馬群の中で追われますが、あまり伸びず。結果10着でゴールしました。

ん~、正直ちょっと見所がないレース運びでしたかねぇ・・・。


カギカッコ内はレース後の公式コメント。

『12月25日(日)阪神2R・芝1600m(牝馬限定戦)に54kg和田騎手で出走し、馬体重は前走から-6の412でした。
レースでは、スタートを決めて、好位やや後ろあたりにつけました。道中はそのまま流れに乗り、4コーナーから徐々に動いていきました。直線、馬場の真ん中で、懸命に追われましたが、バテてはいないものの、前を交わしてしくほどの伸びは見られず、勝ち馬から0.9秒差の10着に敗れてしまいました。
「流れに乗って競馬はできました。ただ、馬群の中で、怯むまではいかないものの、他の馬を気にしている素ぶりがありました。中団からよりも前につけて後ろからつついてもらう形の方が良かったかもしれませんね。ヨーイドンの決め手では見劣りしそうですから、先行して押し切る方が合ってそうです。また、非力とまではいきませんが、前へ進もうとする気持ちほど動けていない感触がありました。小柄な馬ですし、軽い馬場の方が良さそうです」(和田騎手)
「レースセンス自体はいいと思いますし、最後まで一生懸命伸びていましたが、いまの力の要る馬場は厳しかったですね。申し訳ございません。いまのところ問題ないものの、骨瘤も出掛かっているため、ここでひと息入れて、治療と馬体の回復に努めたいと思います」(吉村調教師)』


前走後も「先行して押し切る方がいい」「軽い馬場の方がいい」って言ってたよね?

あれ以上前目に行く走力が無かったのかもしれないし、権利を持っているうちにレースに出したかったのかもしれませんが・・・。いろんな点でガッカリ。

まぁ、良かった点は(今のところ)無事にレースを終えた、ってことでしょうか。

DSC05470_480.JPG

DSC05471_480.JPG


(左前脚の骨瘤もありますが、)もう少し馬体・気性とも成長しないとこの先も厳しい気がします。

まだまだ時間はあるので、放牧でのパワーアップを期待したいところです。


フォルトラオム 2戦目枠順決定 [競馬]


明日12/25 阪神2R未勝利(芝1600・牝馬限定)の枠順が決定しました。

フォルトラオムは6枠12番(17頭立て)。


競馬新聞を見ると△がポツポツあるだけで、今回はあまり人気にはならなさそうです。人気になりそうな前走2・3着馬が多いので、これは致し方なし。


馬場は良には回復しそうですが、芝質は重くフォルトラオム向きの馬場ではなさそう・・・。

どこまでやれるかは未知数ですが、無事に怪我無く走って少しでも上の着順取れたらいいですね。


レジェ情報(12/22) [競馬]


出資馬レジェの公式情報です。

『本日12月22日(木)美浦TCに帰厩しました。』


前回のレポートから一週間。「すごく体重増えた~[揺れるハート]」とは考えにくいので、このタイミングでの美浦帰厩は馬房の関係ですかね???


NF天栄では馬体回復優先で強い調教やってなさそうなので、帰厩後すぐの出走はないでしょう。

そうすると年明け以降の500万下のレースは、

1/15(日) 中京12R 芝2000 熱田特別

1/21(土) 中山12R 芝2000

1/21(土) 中京8R   芝2200

1/21(土) 中京12R 芝2000 西尾特別 (牝馬限定)

1/22(日) 京都8R   芝2000

芝2000以上だと、このくらいしかありませんね。もしくは東京開催まで待つんでしょうか?


デビューが遅かったとはいえ、レジェもあっという間に明け4歳。

使い込めず一戦一戦が勝負のレジェだけに、ベストのレースを選択してもらいたいです。


フォルトラオム情報(12/21) [競馬]


今週日曜日、12/25 阪神競馬場 2R 2歳未勝利(芝1600・牝馬限定)にフォルトラオムの出走が確定しました。

以下、公式HPのコメント。


『今週12月25日(日)阪神2R(10:20)・芝1600m(牝馬限定戦)に54kg和田騎手で出走が確定しています。このレースは17頭立てになりました。
この中間も順調に乗り込んでおり、本日12月21日(水)は坂路コースで追い切って、54.4-40.0-25.6-12.6秒の時計をマークしました。
「中2週での出走となりますので、サッと追い切りました。体つきは本馬なりにキープしていますし、一度レースを経験した上積みにも期待しています。ただ、気にする素振りもなく、調教やレースには影響のない範囲ですが、触ると左前脚管の外側に僅かに骨瘤が出掛かっていますので、そこだけ注意しておきます」(吉村調教師)』

無題.jpg


追い切りはまずまず。馬体もキープしているとのことなので、できるだけ減らさずにレースに出てきてくれるのを願うところ。

関西は明日木曜日に強い雨が降る予報ですが、三連休が好天予報で日曜日は良馬場で迎えられそう。

前走後のコメントから、今回は前目のポジションでのレースになるはず。レースセンスは良さそうなので、積極的な競馬を期待です。


ちょっと気になるのが、9月発症(右前脚)とは逆の左前脚に骨瘤が出た点。無理をさせなければこのレースを使って放牧だと思うので、脚元の無事も願うばかりです。


フォルトラオム情報(12/19) [競馬]


今週日曜日に出走予定のフォルトラオムの公式情報です。

『12月18日(日)坂路コースで時計を出しており、60.4-43.9-28.7-14.4秒をマークしています。』

無題.jpg


水曜・日曜と15-15程度の軽い追い切り。

中2週と間隔が狭いのと、馬体重をこれ以上減らしたくない(デビュー戦418kg)のでこういう調整なのでしょう。

順調にきてるようなので、レースまで無事にいってほしいですね。


出資馬情報(12/14) [競馬]


香港のブログを書いていたので掲載するのが遅れましたが、12/14に更新されていた出資馬3頭の公式情報です。


☆ フォルトラオム (栗東TC在厩)

『この中間の回復も順調で、先週末12月10日(土)より坂路コース入りを再開しています。本日12月14日(水)は坂路コースを68.4-48.9-32.0-16.1秒のタイムで駆け上がりました。来週12月25日(日)阪神・芝1600m(牝馬限定戦)への出走を予定しており、鞍上は和田騎手に依頼しました。
「順調に回復していますので、来週のレースへ向かいましょう。一度レースを使っていますから、それほどハードな追い切りはせず、状態を確認しながら調整して仕上げます」(吉村調教師)』


ジョッキーはシュタルケから和田騎手に乗り替わり。

状態は悪くなさそうですが、さてどうでしょうか。



☆ レジェ (NF天栄在厩)

『現在は周回コースでハッキングキャンターを3600m、週2日は坂路でハロン15秒のキャンターを1本消化しています。馬体の張り、毛ヅヤはいいものの、馬体が思っていたよりも増えてきません。もう少し馬体が増えたところで、帰厩の打診をする予定です。現在の馬体重は426kgです。』


☆ ピエスドール (NF天栄在厩)

『現在は周回コースでハッキングキャンターを2400m、週2日は坂路でハロン14秒のキャンターを1本消化しています。もう少し馬体は増えてほしいところではありますが、負荷をかけて調教を行いながらも、馬体が減ることはなくなりました。年明けの帰厩に向けて、この調子で乗り込んでいきます。現在の馬体重は440kgです。』


馬体重がなかなか増えてこない、この2頭。

どちらも2月の東京競馬場あたりでレースに使えれば・・・いいかな?


ホテル満喫 [うた]


飼い主が香港へ行っている間、うたは定宿となっている羽田空港ペットホテルでお泊まりです。

どうやら従業員さんの中の一人にめちゃめちゃ馴れている様子。

そんなホテルライフを満喫している、うたの姿がこちら。

142.JPG

207.JPG


家にはないグッズが多いので、物珍しいのかもしれません。

419.JPG

424.JPG

あと、自宅だと狭くて下から仰いで撮るのが難しいので、なかなかこんな写真撮れないですねぇ。

128.JPG


130.JPG


ホテルから帰ってくると遊び疲れてるのか?数日食欲が落ちる、うた。

ようやく普段の量を食べだしたところです。


2016香港4日目-2 帰国 [香港]


朝食後、ホテルに戻る前に尖沙咀(チムサーチョイ)にあるペニンシュラ・ブティックへ。

お土産用のチョコレートなどを買ったあと、再両替しに重慶大厦(チョンキンマンション)に入ります。

一通り見ましたが、このときは入り口近くの両替商が意外と高レート。

674HKD→10,000円。(0.0674)

一万円単位になるように香港ドルを調整して、両替しました。


ホテルに帰ってパッキングし、ツアーの送迎バスに乗って香港国際空港へ。

イミグレの前後でもお土産を買って、無事出国です。

DSC05410_480.JPG

最終日は特になんのトラブルもなく、すんなり飛行機まで乗れました。

帰りの香港→羽田は3時間半。

機内のモニターでシン・ゴジラ観て、機内食食べたらあっという間に日本に戻ってきました。

あ、機内食は和食(魚の味噌煮)と、

DSC05411_480.JPG

トマトソースのパスタ。

DSC05412_480.JPG

香港16:30発の飛行機に乗って、羽田を22:00前には出れました。


今回は店などの情報を事前に日本で調べて行ったこと、またあまり夜遅いスケジュールを入れなかったこともあって体力的にも時間的にも順調な旅だったと思います。

体調が悪くなかったのも一つの要因ですね。


だいぶ香港には慣れてきましたが、今回英会話(特にヒアリング)が絶望的にダメダメだったので[バッド(下向き矢印)]来年には何とかしたい・・・たぶんムリでしょうが・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


などどあまりまとまってないですが、今回の3泊4日の香港・マカオ旅行、これで終わりにしたいと思います。


2016香港4日目-1 海皇粥店【油麻地】 [香港]


あっという間の最終日。

今朝は昨日のリベンジ、と言うわけではありませんがまた粥にしました。

ただし二日続けての失敗はしたくないのでw、定番の【海皇粥店】です。

DSC05406_480.JPG

油麻地(ヤウマティ)店。これまでにも何度も来ている店です。

いつもは行列が絶えないんですが、今回はたまたますぐ座れました。


DSC05397_480.JPG

DSC05398_480.JPG

DSC05399_480.JPG

おなじみのメニューの他に、セットメニューや、

DSC05396_480.JPG

麺(うどん?)らしきメニューもあります。

DSC05395_480.JPG


友人達は、王道の 海皇一品粥、36HKD。

DSC05404_480.JPG

油條(揚げパン)、11HKDも付けて。

DSC05402_480.JPG


自分はちょっとひねって、うどんっぽい麺を。家郷銀針粉、22HKD。豆乳(ホットまたはコールド)がセットで付いてきます。

DSC05405_480.JPG

DSC05403_480.JPG

メニュー写真ではうどんぽかったですが、米粉の麺ですね。かなり短く箸で持ちにくいので、レンゲで掬って食べました。

スープはチキンスープで、思ったより味がしっかりしていて美味しいです。自分的には結構気に入ったかも[るんるん]

豆乳はそれほど濃くなく、飲みやすかったです。

DSC05401_480.JPG



粥のあとは昨日も行った、すぐ近くの牛乳プリン。

チョコレート牛乳プリン、33HKD。

DSC05407_480.JPG

卵牛乳プリン。33HKD・・・だったと思う。

DSC05408_480.JPG


このあと、遅れてきた友人はマカオへ。自分たちはホテルに帰って帰国準備です。