So-net無料ブログ作成

2017/06/09 社台牧場ツアー 5)社台ファーム [馬旅・旅行]


いよいよツアー最終地、社台ファームです。ここでは4組(関東・地方牝馬、関東・地方牡馬、関西牝馬、関西牡馬)に分けて入れ替わりで登場します。

が、外は完全に雨[バッド(下向き矢印)]バス車内で簡易レインコートとシューズカバーをもらって、雨の中出て行きます。


※この日は 43 シアリスアティチュードの16(父ディープインパクト)が怪我のため展示取りやめになってました。



28 オンシジュームの16(父ハービンジャー)。

DSCN0418_480.JPG

DSCN0412_480.JPG

DSCN0414_480.JPG


・「結構大きくなりそう」

・「(今は周りにつられてるけど)普段は大人しい」

・「ハービンジャーだけど母馬に似て短いところ(1200~1600)で走りそう」

半兄ラピダメンテに出資してた知人Sさんのリクエスト。

ラピダメンテは脚元の不安もあってダートを使ってましたが、この仔は芝の短距離が主戦場になりそうです。



3 スタセリタの16(父ディープインパクト)。

DSCN0425_480.JPG

DSCN0424_480.JPG

DSCN0428_480.JPG

オークス馬ソウルスターリングの半妹。父がフランケルからディープインパクトに変わりました。

バスで従業員さんが「ぜひ見てってください!」とイチオシでした。

けっこううるさくて写真ブレブレ、この3枚がまともな方[あせあせ(飛び散る汗)]



雨が強くなってきたのと目当ての馬がしばらく出てこないので、ちょっとバスの中で休憩。

最終組の入れ替わり頃にもう一回馬場に向かいます。



53 エアトゥーレの16(父オルフェーヴル)。

DSCN0431_480.JPG

DSCN0433_480.JPG

DSCN0434_480.JPG

オルフェ産駒らしく、うるさいところも見せてました。

兄弟が走ってる血統なので、かなり人気になってました。



81 テイラーバートンの16(父スクリーンヒーロー)。

DSCN0441_480.JPG

DSCN0445_480.JPG

DSCN0446_480.JPG

モーリスという大実績のある、スクリーンヒーロー産駒。

この時点で430kgと雄大な馬体です。



17:30、全行程終了。30分ほどかけて新千歳空港に戻って、バス降車エリアで解散。

自分は夕食とお土産買って東京戻りますが、居残って翌日の一泊二日ツアーに参加する人も一定数いるそうです。



・・・と、ものすごく偏ったw募集馬紹介でした。見てない馬の中にもすごくいい馬が大量にいるはずですが、時間の関係上仕方ない[ふらふら]

そもそも現地で見ちゃうとどれも走りそうに見えてくるのが・・・。


慌ただしかったですが、たくさんの仔馬を見る事ができて幸せな一日でした。また来年、行けるといいなぁ[わーい(嬉しい顔)]



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017/06/09 社台牧場ツアー 4)追分ファーム [馬旅・旅行]


時間は15:00。ノーザンファームYearlingから30分ほどバスで移動して、追分ファームに到着です。

これまでは晴天だったんですが、このあたりから曇り空に・・・。天気予報は「雨は夜から」となってたので安心してたんですがねぇ。



160 リングジアラームの16(父オルフェーヴル)。

DSCN0388_480.JPG

DSCN0393_480.JPG

DSCN0396_480.JPG


・「馬格がある。もっと大きくなる」

・「気持ちが前向き。スイッチが入るとうるさくなる」

・「今ちょっと怪我して運動制限があるが、問題ない」

ステイゴールド系とは思えないくらい立派な馬体。うるさいところはオルフェ産駒だし、ある程度は。

でもみんな気になるのは・・・

『なんでこの馬こんなに安いの??』

他のオルフェ牝馬のほとんどが50万以上の中、この仔は最安の35万。(40万と45万も1頭ずついますが)

実績のない母馬でもないですし、馬体に目に見える何かがあるわけでもない・・・。

お買い得・・・なのか?



G-4 ディラローシェの16(父オルフェーヴル)。

DSCN0407_480.JPG

DSCN0403_480.JPG

DSCN0406_480.JPG

・「馬体は中ぐらいのサイズまでは大きくなるのでは」

・「オルフェなのでうるさくなる」

天皇賞春2勝のフェノーメノの半弟。人気が高く人だかりができてました。

左前脚に傷ができて薬塗られてましたが、もちろん問題ないとのこと。(赤丸部分)

DSCN0409_480.JPG



226 インディストラーダの16(父ドリームジャーニー)。オーナーズ。

DSCN0382_480.JPG

DSCN0385_480.JPG

オーナーズ募集ですが、ドリームジャーニー産駒なので写真撮ってきました。

5月生まれですが397kgとドリジャにしては大きく出たようです。



見学途中から雨がポツポツ落ちてくるようになりました。

30分の見学時間が終了し、最後の見学地の社台ファームに向かいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017/06/09 社台牧場ツアー 3)ノーザンF牝馬 [馬旅・旅行]


続いて、ノーザンファームYearling(遠浅)に移動してノーザンF生産の牝馬を見学します。

ここは友人の関連馬2頭と名牝の産駒3頭の写真撮ってきました。


まずは友人から頼まれた2頭。


136 ムーンフェイズの16(父ブラックタイド)。

DSCN0335_480.JPG

DSCN0341_480.JPG

DSCN0342_480.JPG


・「馬体は450~460kgぐらいまで大きくなりそう」

・「脚元は問題なし」

・「落ち着きあり、そんなにうるさいところは見せない」

キタサンブラックを輩出して注目度が高い、ブラックタイド産駒。ムーンフェイズの産駒は公営で走った馬が多いですが、この仔は芝向きととらえているようです。



315 シーザムーンライトの16(父スウェプトオーヴァーボード)。地方競馬オーナーズ。

DSCN0346_480.JPG

DSCN0350_480.JPG

DSCN0355_480.JPG

DSCN0358_480.JPG

DSCN0361_480.JPG


・「まだ小さいがトモも高いし大きくなるだろう」

・「気が強いが普段は大人しい」

・「動きは良さそう」

友人の出資馬、シーザムーンライト。門別での2戦目を素晴らしいスピードで圧勝したものの、故障で引退・・・。

その夢の続きを娘で見せてくれるでしょうか。

ちなみに1頭目のムーンフェイズとシーザムーンライトは母娘です。



次も地方競馬オーナーズ。322 クラーベセクレタの16(父ヴァーミリアン)。

DSCN0365_480.JPG

DSCN0367_480.JPG

DSCN0370_480.JPG

南関東で大活躍した名牝、クラーベセクレタ。

5月生まれのため365kgとまだ小柄ですが、馬体はいい感じに見えます。オーナーズの馬は見学者が少ないんですが、この仔は人気が高かったです。



残り2頭は殿堂級の名牝。金額的にも実績的にも自分には手の届かない馬なので[あせあせ(飛び散る汗)]せめて写真だけ。

153 ブエナビスタの16(父キングカメハメハ)。

DSCN0374_480.JPG

DSCN0375_480.JPG



152 ジェンティルドンナの16(父キングカメハメハ)。

DSCN0377_480.JPG

DSCN0379_480.JPG

DSCN0380_480.JPG


両方とも大人気で人が絶えることはありませんでした。

ジェンティルドンナの16は初仔で小さく出ましたが、今は385kgまで成長してるということです。

もちろん両馬ともバス車内でのオススメに上がってました。



ここの見学時間は50分ありましたが、頭数が多いのでやっぱり余裕はないですね。


次は追分ファームです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬