So-net無料ブログ作成
検索選択

出資馬情報(7/28) [競馬]


NF天栄放牧中の出資馬3頭の公式情報が更新されました。


☆ レジェ

『現在はウォーキングマシンの運動で心身のリフレッシュを促しています。様子をみて、騎乗運動を再開いたします。現在の馬体重は424kgです。』


先週出走したばかりのレジェ。この分だとまた出走間隔開きそうですね・・・。



☆ ピエスドール

『現在は週3日はトレッドミルの運動、週3日は周回コースで乗っており、平坦コースでハロン15秒までペースを上げて乗っています。運動を行いながら、この馬なりにフックラとした馬体を維持できています。8月26日(土)新潟・芝1800m戦もしくは翌週9月2日(土)新潟・芝1600m戦あたりでの出走を目標にしっかりと乗り込んでいきます。現在の馬体重は439kgです。』


目標レースが提示されました。

調教量も増えてはきましたが、あと一ヶ月馬体重を考慮して軽めの調整になりそうです。



☆ バレリオ

『現在は週3日は周回コースでハッキングキャンターを3000m、週3日は坂路で3ハロン40秒のキャンターを2本のメニューを消化しています。馬体を持て余すことがなくなり、しっかりと動けるようになりました。大跳びで、綺麗なフットワークをみると、距離はある程度あった方が良さそうです。4回中山開催の芝1800~2000m程度の距離でデビューさせたいと考えています。現在の馬体重は487kgです。』


こちらは順調な調整。NF天栄入厩時のネガティブコメントも無くなり、確実に力は付いてきているようです。

9月のデビューに向けてさらにパワーアップしてほしいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

フォルトラオム情報(7/27) [競馬]


出資馬フォルトラオムの公式情報です。

『本日7月27日(木)に鮫島克駿騎手が騎乗して、ウッドチップコースで追い切りました。6Fから86.1-69.0-53.5-39.2-12.2秒の時計をマークし、併せ馬で僚馬に先着しています。』


無題.jpg


昨日(7/26)も追い切りの更新がありましたが、今日の追い切りが一週前追い切りみたいですね。終い重点で併せ馬一杯、タイムはそれほどではないですが動きはよさそうです。


フォルトラオムはまだ3戦しかしていないので、このままだと9月のスーパー未勝利の出走権は一応あります。とは言え、できれば小倉開催のうちに勝ち上がりを目指してほしいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

祝!3周年 [うた]


うたが我が家に来てから丸3年経ちました。


DSCN0641_480.JPG


3年経っても抱っこ嫌いなわがまま娘ですが、普段はだいぶリラックスした姿を見せてくれてます。

(カメラを気にして、左耳だけ警戒モードですが[あせあせ(飛び散る汗)]


DSCN0638_480.JPG


ここ一年は全く病院に行くことなく過ごすことができました。
食欲も●も今のところ問題なく、大変助かってます[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0652_480.JPG

DSCN0654_480.JPG


体重はペットショップでグルーミングするときに量ってもらってますが、1160~1200gあたりで安定してます。ネザーにしてはちょっと大きめ、ですが太ってる訳ではないので体重コントロールは上手くいっているかな。


DSCN0651_480.JPG


これからも元気に過ごしてもらうのが、飼い主にとっての一番の幸せです[るんるん]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

フォルトラオム情報(7/26) [競馬]


栗東トレセン入厩中のフォルトラオムの公式情報です。

『この中間も状態を確かめながら調教を重ねています。本日7月26日(水)は坂路コースを68.6-49.5-32.1-15.5秒のタイムで駆け上がりました。来週8月5日(土)小倉・芝1800m(牝馬限定戦)に鮫島克駿騎手での出走を予定しています。
「暑い中での調整ですが、コンディションは良いですね。飼葉もこれまでに比べれば、本馬なりに食べていますので、このままの調子で調整していきたいところです」(吉村調教師)』


先週とは違い、今週はあまり時計が速くない追い切り。強くやりすぎると馬体が減ってしまうからでしょうか?

直前輸送になるので、来週の最終追い切りも軽めで済ませそう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

出資馬情報(7/24) [競馬]


出資馬2頭の公式情報が更新されました。


☆ レジェ (NF天栄在厩)

『レース後、直接NF天栄に放牧しました。NF天栄で馬体チェックを行い、様子をみて次走を決めます。』


予想通りの天栄放牧。

次走というのはレース後のコメントで出ていた「ダートを試す」も含まれていると思うのですが、一回使うと2~3ヶ月空いてしまう馬なのでできるだけ無駄な走りはして欲しくない・・・。陣営の的確な判断を望みます。



☆ フォルトラオム (栗東TC在厩)

『7月23日(日)坂路コースで時計を出しており、59.5-44.1-28.9-14.3秒をマークしています。』


調教時計は出したものの、だいぶ軽めの追い切り。

8/5のレースに向けて怪我無く行ければ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

レジェ 3歳以上500万下(6戦目) [競馬]


7/22(土)福島競馬場第8レース 3歳以上500万下(芝2600m)にレジェが出走しました。


当日は12時過ぎに競馬場到着。午後から雨予報でしたが、この時点では雨は落ちてませんでした。

DSCN0555_480.JPG

新馬戦の第5Rで出資馬ピエスドールの半妹ダノンポピーを戸崎が見事に飛ばすのを見た後、スタンド1Fを物色。

DSCN0557_480.JPG

暑かったので、ふわふわかき氷を。トッピングは福島競馬場限定の桃。

DSCN0558_480.JPG


かき氷を食べてる間に、軽く雨が降ったようです。が、馬場に影響するほどの量ではなく、良馬場のまま。

8Rのパドック開始時点では曇り空でした。

DSCN0560_480.JPG


レジェの馬体重は424kg(-4kg)。ん~、できればプラス体重で出てきて欲しかったですが・・・。

DSCN0561_480.JPG


人気はコウキチョウサンが抜けた一番人気。レジェは2~4番人気のグループ。最終的には3番人気でした。


DSCN0574_480.JPG

パドック周回の最初から二人引き。装鞍所でうるさかったんでしょうか?

DSCN0582_480.JPG

DSCN0591_480.JPG

レジェはチャカついているとまではいかないですが、若干いつもよりうるさい感じ。時々小走りになったり、舌ベロベロさせたり。

DSCN0592_480.JPG


パドックでは戸崎騎手は跨がらず。

DSCN0596_480.JPG

大竹調教師は来場してました。

DSCN0598_480.JPG

DSCN0603_480.JPG


返し馬はいつも以上にうるさかったですね。後ずさりしながら外ラチへ行っちゃいました。走り出してからは悪くなさそうに見えたんですが・・・。


DSCN0616_480.JPG


結局雨は降らないまま、レーススタートしました。

レジェのスタートはいい方、先行集団のすぐ後方に付けます。

一周目の3コーナー~スタンド前~1コーナーを馬群の外々を回ってます。手応えはこの時点では問題なさそう。

向こう正面~3コーナーで馬群が凝縮し、レジェも手綱を動かして前に上がっていこうとします。

・・・本来であれば4コーナーで先行馬に追いつき直線勝負、なのですが・・・もう脚がないのか先行集団との差が詰まりません。

直線は何回か鞭使ったぐらいでもうほとんど追うこともなく、1.9秒差の11着でゴールしました。

DSCN0632_480.JPG

レース後の歩様は乱れてなかったので、怪我とかはしてないと思います。



レース後更新されたクラブ公式コメント。

『7月22日(土)福島8R・芝2600m戦に55kg戸崎騎手で出走し、勝ち馬から1秒9差の11着、馬体重は前走からマイナス4kgの424kgでした。互角のスタートから中団の外につけ、じっくりとレースを進めました。3コーナーあたりまでは手応えよく見えましたが、その後は苦しくなり、最後の直線では余力がありませんでした。
レース後、戸崎騎手は「普段はそんなことはないのですが、今日はパドックからうるさかったです。またレースでも前に壁をつくれず、ハミを噛むほどひどくはありませんが、終始セーブさせながらというレースになってしまいました。それでも勝負処までは我慢できたのですが、手応えが悪くなり、その後に外からプレッシャーをかけられると、そこで一杯になってしまいました」、大竹調教師は「馬体重こそ減っていましたが、柔らか味があり、いい状態で送り出せたと思います。そういう意味では今日の結果は残念なものでした。小柄な牝馬ですが、チョコチョコした走法なので、一度ダートを試してみたいと考えています」と話しています。』



これまで安定した走りをしていたレジェだけに、このレースはちょっと負けすぎでショックです・・・。

2600mは長い上に外々回してだいぶ距離ロスしたのが響いたのでは?これならいつもの「内潜り込んで直線出し遅れて届かない」方がマシなんじゃ・・・と思ってしまいます。

もちろん、休み明けで息ができていなかった、体が減っていて力が出せなかった、とかいろんなマイナスが積み重なった結果なんでしょうが・・・。


ダートを使うとか言ってますが、ガサの無い馬がどこまでやれますかね?前行けなくて砂かぶりまくって後方まま、っていう展開しか見えないですが[ふらふら]



おそらくこのままNF天栄へ放牧でしょう。馬体回復させて次のレースに臨んでほしいものです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

レジェ レース出走確定 [競馬]


明日 7/22(土)福島8R 3歳以上500万下(芝2600)に出資馬レジェが出走します。


まずは今週更新されていた公式情報から。


☆ 7/19

『今週7月22日(土)福島8R・芝2600m戦に55kg戸崎騎手で出走予定です。なお、このレースは11頭立てに収まる見込みです。本日(水)ウッドチップコースにて3頭併せで追い切られました。パートナーを先導するかたちでスタートし、追われてから若干もたつくところがありましたが、終い1ハロンを12秒前半でまとめてきました。フレッシュな状態をキープしており、いい競馬が期待できそうです。』


無題.jpg



結局レースは14頭立てになりました。

レジェは6枠9番。負担重量55kgで鞍上は戸崎騎手。


競馬新聞の印だとレジェの評価は4~5番手あたりでしょうか。

上位人気は、

降級組のコウキチョウサン、コスモジャーベ。

内パク騎乗の関西馬ドンリッチ。

そのあとにセシルクラウン、クレッシェンドラヴ、ラペルトワ・・・。

ステイゴールド産駒がレジェ含め4頭いるので、好走を期待です。


明日の福島は午後から雨予報。8レースが始まる14時あたりは降っている可能性大。

競馬新聞の調教師コメントに『ピッチ走法なのでひと雨欲しい』とありますが、雨でレジェ向きの馬場になるか・・・?

休み明けなので過度の期待は禁物ですが、無事に好走してくれることを現地で願ってます。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

フォルトラオム情報(7/21) [競馬]


今週はプチ馬旅してたので、現役出資馬の情報更新ほったらかしにしてました・・・[ふらふら]



今週更新されていたフォルトラオムの公式情報をまとめて。


☆ 7/17

『7月16日(日)より坂路コースで時計を出しており、56.1-40.5-26.3-12.9秒をマークしています。』


☆ 7/19

『先週(水)に栗東TC帰厩後も順調で、先週末(日)から時計を出し始めました。今週は明日(木)に速めを追います。
再来週8月5日(土)小倉・芝1800m戦への出走を予定しており、鞍上は鮫島克駿騎手に依頼しました。
「現在を飼い葉はしっかりと食べているものの、進めていくと食いが落ちる可能性もあるので注意しています。小倉競馬場までの輸送も考慮に入れて、今後も調整を続ける方針です」(吉村調教師)』


☆ 7/20

『今日7月20日(木)坂路コースで速めを追いました。54.3-39.1-25.3-12.5秒の時計を併せ馬でマークしています。』


無題.jpg



次走、決定しましたね。減量騎手起用が上手くいけば。

コメントにもある通り、カギは馬体重だと思うのであと2週間順調にいけば。

調教は比較的いい時計が出ている様なので、ガラリ一変してくれないかな~。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017/7月 プチ馬旅-2 白老ファーム登別分場見学 [馬旅・旅行]


白老ファームから車で30分。登別市にある白老ファームの登別分場に向かいます。


クラブHPの牧場見学案内に簡単な行き方は載ってますが、正確な場所を知るため2週間前にクラブに事前確認。
クラブの社員さんが教えてくれた住所は「登別市上鷲別町~」。この住所でググってみると、「ユートピア牧場」・・・??

明らかに登別東ICの近くでもないし、これはガセネタ掴まされたか?[ふらふら]
結局、当日白老ファームで場所を聞いて無事たどり着くことができました。


一応備忘録も兼ねて、行き方とマップを書いておきます。
★白老ファームから国道36号線(室蘭街道)を登別方面へ→登別駅前交差点を右折し国道2号線へ→登別東ICの下をくぐり登別温泉通を道なりに→右手側に小さい看板があるのでそこを入っていくとすぐ事務所と厩舎が見えます。

    

※注意
GoogleMAPでは目的地近くにコンビニ(ファミマ)がありますが、道を走ってると見えません(少し上にあるそうです)。ファミマを目印にすると間違えます。て言うか間違えました・・・。



こちらで見学させてもらうのは、繁殖牝馬リリウムとその当歳。
リリウムはアイスフォーリスの母。現役産駒にはリリカルホワイト・イタリアンホワイト・バレリオがいます。
初めて見るリリウム。写真でも見たことなかったので、楽しみにしてました。
DSCN0529_480.JPG

毛色の感じはちょっと違いますが、なんとなくアイスフォーリスに似てる感じがします。

DSCN0533_480.JPG

リリウムは2005年生まれの12歳。世界的名牝・ダーリアの孫という良血です。

未出走・2歳で繁殖入りし、3歳で初仔ラプターセイハートを出産。その後はコンスタントに産駒を出してます。(産駒なしは2016年産のみ)

今のところ産駒全頭勝ち星を挙げ(イトハユリは地方転厩後でしたが)、クラブ募集でも人気の繁殖になっています。

DSCN0535_480.JPG

元気そうに見えるリリウムですが、牧場ではかなり気をつけてケアをしているそうです。

と言うのも、元々リリウムは前脚の繋ぎが立ちすぎていてまともに歩けなかったため、わざと腱を切って繋ぎを寝かせたそうです。(競走馬になれなかったのもこのため)

段々年取るに従って前脚の腱が腫れやすくなってきてるので、運動控えたり脚元ケアしているとのこと。

DSCN0538_480.JPG

確かに歩いているところを見ると若干前脚の運びがぎこちない風に見えます。

それ以外は元気とのことなので、まだまだ名繁殖として頑張ってくれるでしょう。

今年はオルフェーヴルを受胎済みだそうです。

DSCN0543_480.JPG


そして、当歳のリリウムの17(牝・父ドリームジャーニー)。芦毛が多いリリウム産駒にしては珍しく鹿毛です。

DSCN0524_480.JPG

去年種付けシーズン序盤に骨折したため、2017年産駒は3頭しかいないドリームジャーニー。

(去年の社台スタリオンステーションでの様子はこちらから)

その貴重な産駒の一頭です。

DSCN0525_480.JPG


DSCN0527_480.JPG

大きく出るリリウムの産駒にしてはちょっと小さめ。この辺は父ドリームジャーニーが強く出たんでしょうか。

馬体はまだ貧弱ですが、長い脚や腰高の格好を見るに成長して筋肉がつけばいい感じになりそうです。

DSCN0541_480.JPG

気性はリリウム産駒らしく大人しいそうです。見てる間もすごくいい子にしてました。


ここでも親仔並べてもらいました。

DSCN0547_480.JPG

・・・が、この親仔あまり積極的に近づきませんwリリウムは飽きて早く牧草食べたがってるみたい。

DSCN0550_480.JPG

ちょっと我慢してもらって記念に一枚。

DSCN0553_480.JPG


リリウム親仔は今月末には離乳予定。離乳したらいったんリリウムは白老ファームへ、仔馬は馬房が空いたら早来ファームに移動するそうです。



ちなみに記事冒頭で書いた「ユートピア牧場」の件ですが、こちらの牧場は元ユートピア牧場分場を数年前に買い取ってできたそうです。どうやらクラブ社員さんが上鷲別町にあるユートピア牧場と混同してたみたいですね。



こちらの牧場でも色々ためになる話を教えてもらいました。

あと、白老ファームでもそうでしたが、馬を引いてくれた従業員さんが全員若い女性でした。


ちょっと遠いですが、すごく静かで馬にとってはいい環境でしょう。ついでに登別温泉に寄ってのんびりすることもできますし、機会があったら是非立ち寄って見てください[exclamation](見学時間は白老ファームと同じ)


輸入牧草搬入作業で忙しい中、対応してくださった従業員さん、どうもありがとうございましたm(_ _)m



さて、この後は登別温泉街まで行き【石水亭】の日帰り温泉で一休み。いいお湯でした。しばらく硫黄の匂いがとれませんがw


千歳まで帰る途中、再度白老に立ち寄り【牛の里】でお土産用の冷凍ハンバーグや山わさびなど購入。

17時にはレンタカー返却して、新千歳空港へ。夕食やお土産見たりしてるとすぐ飛行機の時間です。



今回初めて登別分場に行きましたが、いいところですね。

レンタカーを使わず登別駅から歩くとなるとちょっとかかりそうですが、近いうちにまた伺いたいと思います[わーい(嬉しい顔)]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017/7月 プチ馬旅-1 白老ファーム見学 [馬旅・旅行]


去年から始めた日帰りでのプチ馬旅。今年も行ってきました。

当初は去年同様JR+タクシー(または路線バス)を乗り継いでいく計画を建てていたんですが、急遽アイス出資者のSさんが同行してくれることになりました。これによりレンタカー移動が可能に。(Sさん、ありがとうございますm(_ _)m)


朝イチの飛行機で新千歳空港に飛び、予約していたレンタカーを走らせて向かうのは白老ファーム。去年と同じく、アイスフォーリス親仔を見に行きます。千歳のレンタカープールから白老までは高速使って50分ほど。


途中時間調整を兼ねて近くにある【白老たまごの里 マザーズたまご館】に寄って卵やスイーツなど物色。たまご館では燻製たまごや鳥のからあげ、スイーツ館ではたまごプリンやシュークリームなどを購入。卵は新鮮、スイーツは卵感いっぱいで美味しかったです!・・・あらかた食べてから写真撮ってないことに気付きました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


さて、予約時間になったので白老ファームに向かいます。今回もI繁殖主任さんに案内していただきました。

DSCN0490_480.JPG

一年ぶりのアイスフォーリス。ちょっと貫禄でてきましたかね。

現役時代と比べてだいぶ大きくなりました。現在は560kgほどの馬体重だそうです。

今年はキングカメハメハ受胎済み。


そして、2番目の産駒となるアイスフォーリスの17(牡・父エピファネイア)。

DSCN0484_480.JPG

まだ茶色い産毛がありますが、芦毛です。顔とか脚あたりを見るとグレーの毛色になってます。


DSCN0487_480.JPG

3月生まれなので離乳はもう少し後になるとのこと。

DSCN0500_480.JPG


親仔並べてもらいました。似てるかな?

DSCN0502_480.JPG


DSCN0504_480.JPG


ちょっと眠そうだったアイス親仔。
暴れることもなく、終始大人しかったです。

DSCN0506_480.JPG

アイスは長男の時と変わらず子煩悩だそうで、いいママっぷりを見せつけてもらいました。

DSCN0508_480.JPG


DSCN0512_480.JPG

見せてもらったのは20分ほど。このあと事務所でいろんな話を聞き、見学終了。

牧場の雰囲気もとてもいいですし、何より親仔を一緒に見学できるのがうれしい白老ファーム。

白老ファームゆかりの血統のファンの方はぜひとも訪れてもらいたい牧場です。



午後は近くにある【白老牛の店いわさき】で昼食を取ったあと、登別へ移動します。


サーロインステーキと

DSCN0518_480.JPG


ランプステーキ。

DSCN0517_480.JPG

席に炭火がセットされ、自分で網で焼くタイプ。

値段はお高めですが、どちらも凄く美味しかったです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬