So-net無料ブログ作成
検索選択

出資馬情報(6/14) [競馬]


今日はNF天栄放牧中の出資馬レポートが更新されました。


☆ レジェ(牝・4歳)

『現在は週3日はトレッドミルの運動、週3日は坂路で3ハロン40秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。脚元は問題なく、着実に体調は上向いています。2回福島開催後半戦での出走に向けて、進めていきます。現在の馬体重は452kgです。』


順調に調整中。馬体重もいい感じにキープできています。

7月後半の福島だと毎日「芝1800~2600の500万下」レースが設定されているので、現段階ではどこに出るかわかんないですね。個人的には7/9(日)に芝2000mの牝馬限定戦があったのでそこかと思ってたんですが・・・、間に合わないということですかね。



☆ ピエスドール(牝・3歳)

『現在はトレッドミルの運動にとどめて、馬体回復に専念しています。様子をみて、騎乗運動をはじめます。現在の馬体重は413kgです。』


馬体重は若干ですが増えてる模様。あと2ヶ月程度でどこまで戻せるか、また走れる態勢になるか・・・ですね。



☆ バレリオ(牡・2歳)

『現在は週2日はウォーキングマシンの運動、週1日は屋内周回コースでハッキングキャンターを3000m、週3日は屋内坂路でハロン15秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。ハロン15秒のメニューで体力的には余裕がなくなります。また、体幹がしっかりとしておらず、多少フラフラと走る面が見受けられます。しばらくはNF天栄で乗り込みを継続いたします。現在の馬体重は487kgです。』


デビューまでにはもうちょっとかかりそうです。

もともとトモが弱いと言われてた馬ですし、今のうちに十分鍛えてデビューに備えてほしいですね。



3頭ともすぐの出走、とはいきませんが、無事に・そして順調に調整して行ってくれればと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

フォルトラオム情報(6/9) [競馬]


吉澤ステーブルWEST在厩中のフォルトラオムの公式情報です。

『この中間は坂路コースで徐々にピッチを上げています。現在のメニューは、ハロン17秒ペースで周回コースを2400mと坂路コースを1本乗り、週2回は坂路コースでハロン15秒ペースの速めを消化するという内容です。速めを乗り始めたあたりで、少し目方を減らしましたが、ふたたび戻してきて、最新の計測では440kgでした。メリハリをつけた調教で、体つきをキープしながら、帰厩の態勢を整えていきたいと考えています。』


順調そうで何より。少なくともラスト1戦、もしくは2戦レースを使うことができそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ピエスドール情報(6/7) [競馬]


美浦トレセン在厩中のピエスドールの公式情報です。

『レースに向けて、仕上げたこともあり、馬体が減っています。明日6月8日(木)NF天栄に放牧いたします。まずは馬体回復に専念いたします。』


レース後すぐではなく、数日厩舎で様子を見てからの放牧。

9月のスーパー未勝利に間に合うように、馬体成長してくれることを祈るしかないですね・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ピエスドール 3歳未勝利(2戦目) [競馬]


6/3(土)、東京競馬場第6レース・3歳未勝利(芝1800m・牝馬限定)にピエスドールが出走しました。

当日は晴れ。初夏としては多少暑いくらい。馬場は良馬場でした。



東京競馬場ということで、パドックの前に装鞍所を覗きに行きます。

特徴がないのでわかりにくいですが、黒メンコを着用で毛刈りされてるのがピエスドール。

DSCN0170_480.JPG

DSCN0182_480.JPG

・・・うむぅ・・・。遠目で見ても細すぎる・・・[ふらふら]

前走同様うるささは全く感じませんが、想像以上に細い馬体にかなり不安が・・・。



パドックに移動して馬体重を確認すると、408kg(-16kg)。それでも1番人気に支持されています。

DSCN0186_480.JPG

ゼッケンを着けて出てきたピエスドール。

前を歩くバトルエニシがかなりうるさいうえに歩くのが遅く、ピエスドールが蛇行しながら抜かさないように歩いてます。そんな状態でも入れ込む様子はなく、キビキビした歩様なのは好印象。

DSCN0188_480.JPG

周回後半は外目をしっかりと歩き、「あれ、これならいけるかも?」と思わせるパドック気配。

DSCN0195_480.JPG


このレースにはアイスフォーリスの全妹、イタリアンホワイトも出走。3番人気でした。

DSCN0190_480.JPG



騎乗命令がかかります。

DSCN0200_480.JPG

鞍上は戸崎騎手。

DSCN0201_480.JPG

リーディング3位のトップジョッキー。・・・なんですが、第1レースで1.4倍を着外に飛ばしており一抹の不安が[あせあせ(飛び散る汗)]

DSCN0211_480.JPG

DSCN0221_480.JPG



パドックでは大人しかったピエスドールですが、返し馬ではちょっとうるさいところを見せます。

DSCN0227_480.JPG

DSCN0231_480.JPG


色々な不安を抱えたまま、レーススタート。

今回は出遅れなく、馬群中段へ。・・・と、引っかかったのか順位を上げて5番手あたりまで進んでいきます。

3コーナーに入る頃には落ち着いたか?スローペースを先団馬群の中で最終コーナーを回ってきます。

直線向いた時点で前に3頭、その外に進路を取ろうとしたピエスドール。そこに外からメイショウユーコンが馬体を併せに来ます。

ゴール近くなっても併せ馬の状態から抜け出せず、前との差も縮まらず。さらに外からイタリアンホワイトら3頭も追い込んできて万事休す。

結局9着でゴール。ゴール手前で前にいたピンキージョーンズが下がったため手綱を引いた?不利がありましたが、それがなくても掲示板には載れなかったでしょう。

勝ったのはイタリアンホワイト。戦前の予想と違い、中段から差してくる競馬でいい脚を見せてくれました。



ん~、勝たなきゃいけなかったレースでこの結果はかなりショックです。

出遅れなかったし、道中かかったとはいえいいポジションを取れたし・・・。直線向いたときスパッと外に出せて併せ馬状態にならなかったら・・・?

色々考えますが、前走の脚が出なかったのは馬体重減からの体調の問題、ということでしょうか?



以下、クラブ公式コメント。

『6月3日(土)東京6R・芝1800m牝馬限定戦に54kg戸崎騎手で出走し勝ち馬から0秒7差の9着、馬体重は前走から16kg減の408kgでした。ゲートを出ると先団に取り付けて流れに乗ります。道中でカカってしまう場面がありながらも勝負所を迎えます。直線では外にいた馬に馬体を併せて追われるも、前走のような鋭い脚を見せることができずレースを終えました。
レース後、戸崎騎手からは「いい形でレースを進めることができましたが、最後はこの馬の脚を使うことができませんでした。馬体が減っていたことも影響してるかもしれませんね」とコメントがありました。』



今後についてのコメントは週明け発表でしょうが、かなり厳しくなったのは確かです。

NF天栄に戻しても馬体重が劇的に増えるかは疑問。北海道のノーザンファームに戻して札幌を使う手もありますが・・・。


いずれにせよ、あと3ヶ月で馬体重戻して立て直さないと時間切れ[もうやだ~(悲しい顔)]。陣営には何とか頑張ってほしいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ピエスドール 枠順決定 [競馬]


明日6/3(土)東京6R 3歳未勝利(芝1800m・牝馬限定)に出資馬ピエスドールが出走します。

枠順は2枠4番(18頭立て)と、出遅れなければいいポジションを取れそうな枠。

新聞の印は東スポがほぼグリグリ、優馬も本命サイドが多く、この感じだと1番人気になりそうです。(馬体重大幅マイナスとかでも2~3番人気ぐらい?)


調教の軽さ・馬体重減と不安要素もありますが、鞍上は東京競馬場では図抜けて勝率の高い戸崎騎手。それに一定以上走れる状態だからこそ、実際動きを見ているトラックマンが重い印を打っているはず。

ここはピエスドールと戸崎騎手を信じます。



さて、強敵はというと。

まずは、同じステイゴールド産駒2頭。

なかでもイタリアンホワイトはアイスフォーリスの全妹で、第一希望で申し込んだものの取れなかった馬。(第二希望がピエスドール。その時の記事がこちら

前走2着で調子よさそうですし、先に抜け出されて粘り込まれるとかなり厄介です。

もう一頭ヴェルデミーティアも休み明けながら侮れません。


近走安定のピンキージョーンズ、東京得意そうなサルダーナ、出走数が多いものの徐々に調子が上がっているメイショウユーコン・ボヌールバトーあたりに印が付いています。


初出走のディープ産駒ジュデッカ、ハーツクライ産駒フェアリーフォートはピエスドール同様、かなり苦労して仕上げてのデビュー戦。両馬とも素質で上位を狙えるでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ピエスドール情報(5/31) [競馬]


今週土曜日出走予定のピエスドールの公式情報です。

『今週6月3日(土)東京6R・芝1800m牝馬限定戦に54kg戸崎騎手に出走予定です。本馬は出走間隔が空いていますので、優先出走順で除外の心配はありません。本日(水)ウッドチップコースにて単走で68秒程度を追われました。古賀慎明調教師は「本日は単走でしたが、少し前に他馬を行かせて、追いかける形で追い切りました。良い動きをみせており、出走態勢は整っています。飼い葉も工夫しており、食べています。使った後は飼い葉喰いがさらに細くなる可能性があり、このレースで勝ちたいですね」とのことです。』


無題.jpg


ようやく4ヶ月ぶりにピエスドールが出走です。

調教は良い動きということですが、軽め軽め。

懸念材料の馬体重も、1・調教がひたすら軽い 2・『使った後は飼い葉喰いが【さらに】細くなる・・・』と言うようにそんなに食べてない 3・そもそも美浦TCに入ってから馬体重を公表してない

・・・と、増えてると期待するのはどう考えても無理[ふらふら]

デビュー戦の馬体重が424kg、約3週間前のNF天栄での馬体重が425kg。せめてマイナスヒト桁で出てきてくれれば。


それでも能力的には勝つだけの力はあると思います。あとは相手関係ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

出資馬情報(5/27) [競馬]


NF天栄放牧中の出資馬2頭の最新情報です。

☆ レジェ

『現在は週3日はトレッドミルの運動、週3日は坂路でハロン14秒のキャンターを1本消化しています。脚元は落ち着いており、坂路調教をはじめています。馬体はフックラしており、好感触です。2回福島開催での出走を目標に進めていきます。現在の馬体重は456kgです。』


順調そうです。前回レポート時と比べて馬体重が-12kgなのは坂路の運動が増えて絞れた、ということでしょう。

福島競馬場は昨秋走って3着と相性は悪くないコース。

あと一月ほど間があるので、いい感じに調整できることを願います。



☆ バレリオ

『現在は週3日はミニトラックでハッキングキャンター、週2日は周回コースでハッキングキャンターを2400~3000m、週1日は坂路でハロン15~17秒のキャンターを1本消化しています。気持ちの面は安定しており、気になるところはありません。ただ、ハロン15秒程度のメニューで、手応えに余裕がなくなってしまいます。本数を重ねて、良化を促していきます。現在の馬体重は483kgです。』


こちらも順調のようです。デビュー前の2歳馬なので、いろんな問題点が出てくるのは仕方ないところ。

2歳で完成するような早熟血統ではないですし、しっかりトレーニングして馬の成長を促してくれれば。



今の感じだと、

6月  ピエスドール(東京)

7月  レジェ(福島)、フォルトラオム(?)

8月  バレリオ(新潟?)

と、出資馬がレースに出走してくれそうです。

自分の出資馬はお休み期間が長いのが困りもの[ふらふら]・・・ですが、この夏は連続して出てくれそうで楽しみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

フォルトラオム情報(5/26) [競馬]


今日の更新は、吉澤ステーブルWEST在厩中のフォルトラオム。


『体調面は安定していて、馬体重は440kg台まで回復したため、予定どおり今週から騎乗調教を再開しました。現在は周回コースでハッキングキャンターを2400~3000m乗っています。動きは本馬らしく軽快で問題ありません。気持ちの部分にも注意を払っていますが、特に難しいところは感じられません。今後は坂路コースにも入ってピッチを上げていきます。馬体重は最新の計測で、440kgちょうどでした。』



外厩ではいい感じのフォルトラオム。トレセン入れてレースが近くなるとストレスがかかってダメなんでしょうか・・・?


タイムオーバーのペナルティ期間も明けますが、この分だと夏競馬まで出走しなさそうです。

出てくるとしたら、小倉(芝はそんなに軽くはないですが)か、もしくは軽い馬場を求めて新潟・・・あたりでしょうか。

それまで少しでも成長していってくれれば・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ピエスドール情報(5/24) [競馬]


美浦トレセン在厩中のピエスドールの公式情報が更新されました。


『来週6月3日(土)東京・芝1800m牝馬限定戦に戸崎騎手で復帰予定です。本日(水)ウッドチップコースにて単走でサラッと追われています。久しぶりのレースになりますが、デビュー戦で上がり3ハロン33秒3をマークした脚力があれば、復帰初戦から勝ち負けのレースが期待できると思います。』


無題.jpg



ほんとにサラッとwこんなに軽くしなければいけないほど馬体がギリギリなのか・・・?

出してくるからには態勢は整っているとは思いますが、ちょっと不安ですね。この一週間で変わってくるでしょうか?


あと、鞍上が柴山騎手から戸崎騎手にチェンジ。

個人的にレジェでの騎乗っぷりからちょっと信頼しきれない・・・んですが、トップジョッキーを押さえたことは素直にありがたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

出資馬情報(5/18) [競馬]


5/17、18と出資馬の入帰厩情報があったので、まとめて。


5/17(水)

☆ バレリオ 牡・2歳


『予定どおり5月16日(火)NF天栄に放牧に出ました。』



5/18(木)

☆ ピエスドール 牝・3歳


『順調に乗り込まれ、本日5月18日(木)美浦TCに帰厩しています。』



バレリオはゲート試験受かってデビューに向けての調整。

現時点では東京デビューか福島・新潟デビューかはわかりませんが、陣営が体調や他馬との力関係を考えてベストの出走レースを決めるでしょう。新聞などに景気のいいコメントも出てるようですし、ぜひバレリオにとっていい結果が出るように順調にいってほしいですね。


ピエスドールは6/3(土)の未勝利戦に向けての美浦帰厩。

馬体重をできるだけ減らさないように軽めの追い切りになるんじゃないでしょうか。軽めの追い切りで出た新馬戦でもある程度は戦えていたし、馬の体質・未勝利戦の残り期間からいっても「一回叩いて・・・」という考えはないはず。

きついでしょうが、この一戦で勝ち上がれるよう応援してます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬