So-net無料ブログ作成

レジェ情報(1/18) [競馬]


出資馬レジェの公式情報が更新されました。

『1月18日(木)美浦TCに帰厩しました。』



本日トレセンに帰厩。

本来であれば目標レースも発表されてもいい頃ですが、出ないということは一回追い切ってみて動きを見てから・・・って感じですかね。


適距離なら来週の中京、輸送の負担を減らすなら再来週の東京。

さて、どうなるでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

レジェ情報(1/13) [競馬]


NF天栄放牧中の出資馬レジェのクラブ公式情報です。

『現在は週2日はトレッドミルの運動、週2日は周回コースでハッキングキャンターを3000m、週2日は坂路でハロン13~14秒のキャンターを1~2本のメニューを消化しています。だいぶ動きは良くなり、体調は良さそうです。近日中の美浦TC帰厩を予定しています。現在の馬体重は434kgです。』



調教メニューは変わらず、馬体重も+1kgとほぼ変動なし。


近日中帰厩予定とのことですが、美浦でじっくり調整・・・というのは大竹厩舎ではまず無いでしょう。

10日競馬で使うとすると、1/27・28の週。となると東京ではなく中京か??

1/27(土)中京8R 芝2200m 定量

1/28(日)中京10R 西尾特別 芝2000m 定量 牝馬限定

あたりが適鞍。

一週延びると、

2/4(日) 東京7R 芝1800m 定量

ぐらいしかないので、やはり狙い目は中京のどちらかでしょうか。



去年は3戦しか走れなかったレジェ。

クラブの規定で長くても来年3月で現役引退となります。下級条件馬ならもっと早く見切りを付けられるでしょう。

それまでに好走して少しでも上のクラスに行けることができたら・・・と思います。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

バレリオ情報(1/5) [競馬]


NF空港在厩中のバレリオ(牡・3歳)のクラブ公式情報です。

『現在は週3日はトレッドミルでの運動、週3日は屋内坂路でハロン16~17秒のキャンターを1~2本のメニューを消化しています。順調に乗り込まれており、動きは徐々に良くなり、馬体の張りも良くなってきました。この調子で進めていきます。現在の馬体重は496kgです。』



前回レポートと調教メニューはほぼ一緒、馬体重は-2kgとこちらもほぼ変わらず。

順調にはきてるようですが、もう少しかかりそうですね・・・。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2018年 明けましておめでとうございます [うた]


あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


DSCN2401_480.JPG


去年も大きな病気はしなかった、うたさん。

抱っこ嫌いは変わりませんが[ふらふら]まぁいい感じの距離感(ツン8割デレ2割)で日々暮らしてます。


今年も平穏無事に過ごせる事を願ってます[るんるん]


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

レジェ情報(12/28) [競馬]


レジェ(NF天栄在厩中)


『現在は週2日はトレッドミルの運動、週2日は周回コースでハッキングキャンターを3000m、週2日は坂路でハロン13~14秒のキャンターを2本のメニューを消化しています。ボディーコンディションも安定しており、しっかりと乗り込まれています。1月上旬から中旬ごろの美浦TC帰厩に向けて、しっかりと調整していきます。現在の馬体重は433kgです。』



前回レポートと比べて坂路メニューが強目になりました。その分、トレッドミルで調教に強弱を付けている感じです。

強めの調教でも馬体重が増えれば理想なんですが、現状維持ですね・・・。

レジェも明けて5歳、これからの体質強化を期待したところですが・・・厳しいかな?


幸い体調は良さそうですし、帰厩時期からすると1/20中山の最終週の芝2200が目標でしょうか。

2月東京2週・3週は芝1800でちょっと短い。4週目(フェブラリーS当日)に芝2400がありますがここに出すのなら2月になってから帰厩だと思いますし・・・。

個人的には中山よりも東京の方で見たいですが、どうなるでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

香港マカオ ターボジェット予約方法 [香港]


今回マカオ香港旅行する際に、事前にターボジェットのインターネット予約をしていきました。

来年以降もネット予約を行うと思うので、自分への備忘録も兼ねてエビデンスを記載しておきます。また、「ターボジェット予約」で検索されてこのページを読んでいる方に少しでも参考になれば・・・。

※説明には2017年11月に予約した時の画面コピーを使用しています。以降TurboJET社の予約システムの改変などで画面及び手順が異なる場合がありますのでご注意ください。



■まずは、TurboJETのホームページに移行します。



TJ01_480.jpg

画面向かって右上の「Language」を【日本語】にすると、”このページだけ”日本語表記になります。



■「オンライン予約」の中の「出発地」「到着地」「出発(日時)」「帰着(日時)」「クラス」と人数を選択します。

TJ02_480.jpg

後から出てくる画面で詳細入力するので、ここは大まかでかまいません。



■会員かどうか聞かれます。【No】をクリックします。

TJ03_480.jpg



■英語の予約画面に移行します。(これ以降、すべて英語入力です。)

 「Title」男性なら【Mr】女性なら【Mrs】【Ms】医療関係者なら【Dr】を選択。

 「Family Name」名字を入力します。

 「Given Name」名前を入力します。

 「Email Address」メールアドレスを入力します。

           スマホなどで現地でも読めるアドレスが無難。

 「Confirm Email Address」メールアドレスを再入力します。(入力ミス確認用)

 「ID card / Passport number」パスポート番号の上位4桁を入力します。

           日本パスポートならアルファベット2桁+数字2桁のはず。

TJ04_480.jpg

入力し終わったら、「LOGIN」ボタンをクリックします。



■お知らせ画面が表示されます。

香港ドルで請求されるとか、オンライン使用料がプロモーション価格でタダになる・・・などなど書かれてました。時期によって内容は違うと思うので、翻訳サイトなどで確認してください。

TJ05_480.jpg

確認したら、「COMFIRM」ボタンをクリックします。



■フェリーの予約画面が表示されます。

 往復まとめて予約する場合は「DEPARTURE」「RETURN」両方にチェック。

 「FROM」出発ターミナルを選択します。

 「TO」到着ターミナルを選択します。

   【Kowloon】尖沙咀 中港城フェリーターミナル

   【HONG KONG】上環 マカオフェリーターミナル

   【HK Int'l Airport】香港国際空港フェリーターミナル

   【Macau】マカオ半島 外港フェリーターミナル

   【Macau(Taipa)】タイパ側 タイパフェリーターミナル

 「Date」搭乗日をカレンダーから選択します。

 「Time」搭乗時間を選択します。後ほど選んだ時間から数便表示されます。

 「Class」搭乗クラスを選択します。

 「Adult」「Kid」「Senior」人数を選択します。

 「PROMOTION」ホテルなどと搭乗券のセット販売。【No promotion】を選択します。

TJ07_480.jpg

選択し終わったら、「SEARCH」ボタンをクリックします。



■「SEARCH RESULTS」エリアに検索結果が表示されます。往復分入力していたら両方。

希望の便の「Select」チェックボックスをクリックすると、下段の「YOUR SHOPPING CART」エリアに選んだ便が表示されます。

TJ08_480.jpg



■一番下の「TOTAL AMOUNT(HKD)」の下にあるチェックボックスをクリックして、eBoardingサービスを利用することにします。メールで送られてくるORコードで搭乗手続きできるようにする処理です。

TJ09_480.jpg

チェックを入れると、「YOUR SHOPPING CART」の内容が搭乗者ごとに分割されます。

(上記だとTicketが2から1ずつになり、一つにはログインしたときの氏名が自動入力されている)



■同行者がいる場合、同行者の氏名・パスポート番号を入力します。

 「Passenger Information」欄が【Please Enter】になっている行の「Enter」をクリックします。

 入力ダイアログが表示されます。

 「Family Name」同行者の名字を入力します。
 「Given Name」同行者の名前を入力します。
 「ID card / Passport number」同行者のパスポート番号の上位4桁を入力します。

TJ10_480.jpg

入力し終わったら、「Submit」ボタンをクリックします。

全ての同行者の情報を入力したら、「PROCEED」ボタンをクリックします。



■支払画面に移行します。

表示されているメールアドレス、支払い金額を確認したら、クレジットカード情報を入力します。

(表示を見るに銀聯(ぎんれん)カードやオクトパスも使えるようですが、日本人は実質クレカのみでしょう)

 「Name of Credit Card Holder」クレジットカードの登録名を入力します。

  ※ここにはログインしたときの”姓名”が自動入力されていますが、クレカの登録名の”名姓”に入力し直します。

 「Credit Card No」クレジットカード番号(16桁)をハイフンなしで入力します。

 「Credit Card Expiry Date」クレジットカード使用期限を選択します。

TJ11_480.jpg

注意事項を確認したら、一番下のチェックボックスにチェックを入れ、「BOOK NOW」ボタンをクリックします。



■確認ダイアログが表示されます。

TJ12_480.jpg

金額を確認し、「CONFIRM」ボタンをクリックします。

カード会社専用の認証画面が表示されるので、ID・パスワードを入力して決済します。

※カード履歴を見ると、処理当日に香港ドル建てで決済されてました。



■カード決済が終了すると、最終確認画面が表示されます。

TJ13_480.jpg

ここまで来たらオンライン予約は完了です。



入力したメールアドレスに、【TurboJET WEB Booking System - Booking has been confirmed】というタイトルのQRコード添付のメールが届きます。

同行者に転送したり、QRコードをダウンロードして印刷しておきます。



スマホで見られるようにしたQRコードがあれば、現地フェリーターミナルの入場ゲートでそれを提示すれば搭乗券を発券してくれます。(念のため、印刷物も持って行った方が無難)

本来は自動チェックイン機にQRコードをかざすみたいですが、自分たちがやった時はエラーになりました。

搭乗券販売カウンターに行くと「そのまま入場ゲートに行け」と言われたので、直接入場ゲートに行っていいと思われます。

まぁ香港・マカオともにかなりアバウトなので、その時々によって対応が違うこともあるでしょう・・・。


なお、予約時間より早い便に変更することもできました。(乗り遅れた場合は不明)

この場合も販売カウンターではなく、入場ゲートの係員に交渉するとあっさり変更してもらえるはずです。



フェリーを使う時間があらかじめわかっている場合はフェリー予約していった方が安心です。(当日買おうとすると数時間待ち、という場合もあるし)もし時間が早まったら時間変更してもらえばいいですし。

貴重な旅行時間を有効に使うためにも、このフェリー予約はとても便利でした。




ざっとですが、ターボジェット予約方法の説明はこれで終わりです。

香港マカオに旅行する方に少しでもお役に立てたら幸いです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ペットホテル [うた]


今回のマカオ香港旅行中、うたはいつもの羽田空港ペットホテルにお願いしました。


お泊まり中は比較的大人しく過ごしてたようです。

いつものことですが、ホテルから帰ってきて2日ぐらいは食欲がガタッと落ちますね・・・。今回はペレット類は食べなかったものの、生野菜は食べていたしリンゴジュースも嫌がらず飲んだのでそれほど心配してませんでした。

3日目ぐらいから普通にペレットも完食したので、ホテル疲れは抜けたかな。



それでは、ホテルが報告メールで送ってくれた写真から何枚か。


時期的にクリスマスモードです。

CIMG9689_480.JPG

CIMG8551_480.JPG

CIMG8560_480.JPG

CIMG9942 (1)_480.JPG


お気に入りで何度もくぐってるという、ピンクトンネル。

CIMG9126 (1)_480.JPG

CIMG9129 (1)_480.JPG


9月に泊まったときに「これが大好きなんですよ~。」と言われたので一回り小さい白いトンネルを買って部屋に設置したんですが、ほとんど興味を示さず[もうやだ~(悲しい顔)]くぐるのも一週間に一回あるかないか・・・。

DSCN2040_480.JPG

DSCN2041_480.JPG

DSCN2042_480.JPG



それをホテルのスタッフさんに伝えたところ、「他のうさぎさんも家ではあんまりトンネルで遊んでくれないって聞きますね~。違ううさぎの匂いとかが付いてるから気になってくぐるんですかね~?」とのこと。


うちだけじゃなかったのか・・・。まぁいつか突然トンネルがうたのマイブームになるかもしれないし、しばらくは部屋に置いときます[あせあせ(飛び散る汗)]



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

バレリオ情報(12/22) [競馬]


NF空港在厩中のバレリオの公式情報が更新されました。

『現在は週3日はトレッドミルでの運動、週3日は屋内坂路で乗っており、ハロン16~18秒のキャンターを1~2本のメニューを消化しています。さすがに久々の坂路調教ですので、動きとしてはまだまだですが、着実な良化がうかがえます。しばらくは現状程度のペースで乗り込み、速めのメニューに移行するためのベースづくりに努めます。現在の馬体重は498kgです。』



軽めですが、坂路でも乗り始めました。

しばらくはこのペース、と言うことでNF天栄に戻ってくるのは2月頃?

となると、復帰は3月までずれ込むでしょうか・・・。


寒い時期ですし、順調に行っていれば万々歳でしょう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017マカオ香港 4日目-2 帰国 [香港]


中環(セントラル)での朝食後、いったん上環(ションワン)のホテルに戻ってから尖沙咀(チムサーチョイ)の重慶大厦で香港ドルを日本円に両替。

一番レートが良かったのがGF真ん中辺りの両替所(名前は忘れました・・・)。

688HKD→10,000円(SEL0.0688)。

一万円単位に調整して両替します。



気がつくと、両替終わった時点で11:30[exclamation]ホテルのチェックアウト時間は12:00。間に合うのか、これ??

急いでホテルに戻り、荷物をキャリーバッグに詰め込みギリギリ時間内に部屋を出ました・・・。(部屋にチップを置くのを忘れたのは帰りの飛行機の中で気がつきました[ふらふら]

混んでるエレベーターにやっと乗り、GFの出入り口にあるセルフチェックアウトの箱にカードキーを入れてチェックアウト完了。



ホテル近くでタクシーを捕まえ、AEL香港駅へ。料金は40HKD。

香港駅から香港国際空港へはオクトパスで110HKD。

エアポートエキスプレスは料金は高いですが、時間が読めるのがいいですね。

余裕を持って香港国際空港へ到着。



キャリーバッグを手荷物優先受付で預けた後は、搭乗時間まで各自自由行動。

到着ロビーのフードコートで昼食でも・・・と思いましたが、どこも人で一杯。

諦めて、【奇華餅家(キーワーベーカリー)】でパイナップルケーキやパンダクッキーなどのばらまき用のお土産を購入。

そのまま手荷物検査・出国審査を通り、空港内の連絡シャトル電車に乗って出発ゲートへ。

出発ゲート近くにもフードコートがありましたが搭乗案内時間まであと30分ほど。食べられないわけじゃないけど、今回はパスしました。



今回の帰国便は、香港→関西空港→羽田空港、と乗り継ぎがあります。

香港国際空港でキャリーバッグを預ける際、「自分で関空で荷物をピックアップして、羽田便に預け直せ」と言われます。関空でイミグレを通るので荷物は羽田には直行できないようですね。

3時間ちょっとで関空に着き、イミグレ→荷物検査→いったん出て乗り継ぎカウンターで手荷物預け、を行いましたが、かなりスムースですね。



羽田便に乗り継ぎ、1時間ちょっと。滑走路一部閉鎖のため到着が20分ほど遅れましたが、無事帰ってこれました。

タクシーの予約時間・ペットホテルの引き取り時間が迫っていたため、友人とはここでお疲れさま[exclamation]

荷物を受け取ってすぐ空港を出て、ギリギリペットホテルの引き取り時間に間に合いました。



家に帰ってきたのが23:30。いや、疲れました。けど、充実してた旅行でした。

これまでとは違う行程(マカオ滞在を増やす)でしたが、これはこれで面白い。

結果として事前に予定を立てていたマカオ観光はできませんでしたが、これは来年以降の宿題ですね。




これで今回のマカオ香港の旅の記録は終わりですが、備忘録としてフェリーの予約方法とかを残しておきたいと思います。その記事はおいおい・・・。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017マカオ香港 4日目-1 陸羽茶室【中環】 [香港]


あっという間の香港最終日。

この日の始動はちょっとゆっくり目。9時開店の飲茶に間に合うぐらいに起きます。


朝食に狙ってた店は中環(セントラル)にある【添好運】。香港駅があるショッピングモール内のテナントですが、ミシュラン一つ星の超人気店のようです。

並んでもいいように20分前にテナントのある IFC Mall Central ビルに到着。テナント一覧の表示板があったので場所を確認しようとすると・・・あれ?無い・・・?

店の公式HPも確認しましたが、移転したとは載ってない[exclamation&question]

フードコートエリアまで行って探すことも考えましたが、あまり時間を使いたくない(この後尖沙咀まで両替しに行く)ので、別の店に行くことに。



この近くにある店は・・・毎度おなじみ、【陸羽茶室】です。5分ほど歩いて見慣れた町並みに。

DSCN2386_480.JPG



インド人のドアマンはいませんでしたが、さっさと1F(日本でいう2F)へ上ります。

9:15の入店で半分ぐらいの客入り。

プーアル茶を飲みながらワゴンのおばちゃんを待ちます。


春巻き。

DSCN2387_480.JPG

肉団子。

DSCN2388_480.JPG

香港風エッグタルト。

DSCN2389_480.JPG


鉄板のメニューです。

この時間だとワゴンもほとんど回ってこず、手持ちぶさたに。



オーダー式に変わり、メニュー表が渡されます。広東語なので、英語メニューを頼み直して追加オーダー。

去年食べて美味しかった、ライスプディング。

DSCN2390_480.JPG

カニの卵のシュウマイ。

DSCN2391_480.JPG


どれも美味しい。特にライスプディングは一皿一人で食べたいぐらいですw



会計は360HKDぐらい。

満足度は高いんですが、食べた量をみるとやっぱりお高めの値段ですね。

来年は別の飲茶を開拓しようと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行