So-net無料ブログ作成

2014香港2日目-5【マカオ ドッグレース】 [香港]

夕食の後は去年も行った、ドッグレース場に向かいます。

去年はセナド広場のタクシー乗り場で長蛇の列に並んでタクシー待ってたんですが、今年はバス移動です。

セナド広場から一つ先のバス停から33番のバスに乗ります。降りるのは「逸園賽狗」というバス停。

バス停から少し歩くとドッグレース場入り口です。ここで入場料10MOPとプログラム5MOP払います。

プログラム(出馬表ならぬ出犬表?)はあったほうが便利なので購入をお勧めします。

DSC02118_320.jpg

この日は第1レースが19:30出走。その後15分間隔で最終第18レース(11:59出走)までサクサク進みます。


途中競走犬のオークションによるインターバルもありましたが、結構慌ただしくまともに予想する時間は無いです。

パドック見てピンときた犬の単勝を買って遊んでましたが、まあそこそこ当たりました。

ただ、オッズが出走直前でガラッと変わるので、場内テレビのオッズは参考程度にした方がいいかもしれません。


この日の第5レースには結構大きいレースが組まれていたようです。

DSC02119_320.jpg

オープン戦の「2014 AUTIONS CUP FINAL」というレース名です。

他の平場のレース賞金が3,200HKDなのに、このレースは186,700HKD。おそらくG1クラスのレースだと想定されます。

出走表を見ると、5番に「青森線」という犬がいますwこれは応援するしかないでしょう[わーい(嬉しい顔)]

レース結果は・・・

青森線、ぶっちぎりでした。連勝してたので強いかも、と思って単勝買いましたが、いやすごかったですね。

この犬が名犬、青森線です。

DSC02046_320.jpg

DSC02045_320.jpg

場内撮影禁止のはずなんですが、周りが気にせずパシャパシャ撮ってたので自分も少しだけ[あせあせ(飛び散る汗)]

ちなみに、別のレースに「宝塚線」という犬もいました。同じオーナーなのかな?


22:00ぐらいでドッグレースを切り上げてフェリー乗り場に帰ります。もちろんバスで。たしか28BXのバスで「外港碼頭(フェリーターミナル)」のバス停で降ります。

この時間だと九龍島行きのフェリーは終わってるので、上環行きのフェリーを購入。189HKD。

香港に着いた後はタクシーでホテルまで戻り、翌日に備えて早めに就寝しました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0