So-net無料ブログ作成

2018/07馬旅 1日目-2 ばんえい牧場十勝【帯広】 [馬旅・旅行]


昼食後は帯広空港近くにある、【ばんえい牧場十勝】を見学します。

こちらの牧場は今年から見学可能になった、ばん馬の生産牧場。

DSCN3260_480.JPG

DSCN3261_480.JPG


駐車場すぐ横にある建物の中で入場券を買うと、胸に着ける見学証とパンフレットを渡されます。

DSCN3444_480.JPG

DSCN3446_480.JPG


案内にしたがって調教コースに入って、放牧地にいる馬たちを見学していきます。

入口に「小動物ふれあい広場」というコーナーがあり、何種類かの動物がいます。が、ここはグッと我慢してまずは馬から。


ばんえいの牧場だけあって、練習用の坂もあります。

DSCN3262_480.JPG


この馬たちは 1歳馬らしい。

DSCN3267_480.JPG

DSCN3270_480.JPG


もうすでにサラブレッドの古馬並みの大きさです。



ウォーキングマシンの中からガタガタ音がしたので覗いてみると・・・


DSCN3280_480.JPG

DSCN3281_480.JPG

ヤギとミニチュアホース。なんでこんなところに?

(あとで従業員さんに聞いてみたら、「ま~た社長がどっかから買ってきたんかねぇ」とのこと。フリーダムですw)



厩舎の中も見学できるようです。

DSCN3284_480.JPG

DSCN3285_480.JPG


中には、まだ離乳していない当歳馬もいました。

DSCN3286_480.JPG

DSCN3290_480.JPG


産毛がまだだいぶ残ってるので、産まれて2〜3ヶ月ぐらいでしょうか。

DSCN3294_480.JPG



放牧地では、寝転がってる仔馬をガン見してる馬たちが。

DSCN3296_480.JPG

この仔がガン見されてた馬。彼らのアイドルなんでしょうか?

DSCN3298_480.JPG



水桶はニンジン入りです。

DSCN3299_480.JPG




入口まで戻ってきて、お楽しみのふれあい広場。
ここにいるのはこの動物たち。

DSCN3307_480.JPG


ミニチュアホースのコメットくん。20歳だそうです。

DSCN3301_480.JPG


黒ヤギの親子、テツコとコウメ。奥がお母さんかな。

DSCN3304_480.JPG



ニンジン(1カップ)100円。
ニンジン買って中に入りますが、ニンジン持っているのがわかると、みんな寄ってきますw

DSCN3305_480.JPG


ニンジン持ってる友人を、獲物を狩る目で見ているヒツジたちww

DSCN3306_480.JPG


特にアピールがすごかったのは、ヒツジのマサオくん。
後ろから前から前脚を乗っけて(蹴って)きます。自分も何度もタックルをくらい、足を踏まれました。
ヒツジのマサコちゃんがあまりニンジン好きではないらしく、躊躇してる隙に親子が横取りしていきます。




入口の建物では、ソフトクリームやカレーライスなども食べることができます。

DSCN3309_480.JPG



受付の従業員さんに聞くと、こちらの牧場はニュータカラコマの生産牧場だそうです。
BG1を勝ったトップホースですが、この春のばんえい記念のレース中に不慮の事故で亡くなってしまいました。
店内には地元出身の漫画家、荒川弘さんのメッセージも。

DSCN3310_480.JPG



冠ジェイの馬主の方が社長。この日のメインレースにも持ち馬が出走していました。




道を挟んだところにある放牧地にもたくさんの親子がいました。

DSCN3312_480.JPG


足下に子馬が何頭も寝転がってます。




こちらの施設では、大人しくて競馬場では見ることのできないリラックスした姿のばん馬を十分に堪能できます。
ふれあい広場もこれ以上ないくらいにふれあえますw

帯広空港から徒歩でも行けるくらい近いので、帯広でのイチオシおすすめスポットですね[るんるん]


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。