So-net無料ブログ作成

2017マカオ香港 1日目-4 老記粥麺【マカオ】 [香港]


この後マカオに入る予定で、日本で15:30のフェリーチケットをオンラインで購入してました。

ただ、香港でのお土産購入が一通り終わったこと、そして腰痛持ちの自分の腰が早くも悲鳴を上げていたので[がく~(落胆した顔)]予定を変更して早めにマカオに渡ることにしました。



中港城フェリーターミナルに戻ってキャリーケースを返してもらいます。預かり所には結構な人数がいました。昼以降に預かり所を使う場合は時間に余裕を持っていった方がいいかもしれません。

さっき買ったお土産を日本から持って行った緩衝材でパッキングし、キャリーケースに。


ゲートにいる係員に日本で印刷していったQRコード付きのチケットを見せながら時間変更できるか、友人が聞くと・・・あっさり一番早いフェリーの搭乗券を発行してくれました。

でかいキャリーケースもそのまま持って行けることに。ただし、係員に30HKDぐらいを請求されました。正規料金ではなく袖の下のような気もします[あせあせ(飛び散る汗)]英語力があればこの辺りも判るんでしょうが・・・。


指定されたフェリーの時間まで10分切ってます[ふらふら]急いでイミグレを通って(混んでなくてよかった)、フェリーの出発ゲートへ。二人とも荷物引きずりながら猛ダッシュです。

ゲートに付くと、閉まってました・・・[バッド(下向き矢印)]係員に聞くと、並んでる列の後ろに行けというジェスチャー。

てっきり乗り遅れたと思い、「これ次の便の列だよね」「座席再指定しないと・・・」と友人と話していると、フェリーへの搭乗が始まりました。

どうやら遅延してたらしい・・・。遅延の案内はなかったんですがねぇ・・・。


結果オーライですが、何とかフェリーに乗れました。キャリーバッグも自分で積み込めば持ち込み可なのも判りました。

1時間ほどでマカオ半島にある外港フェリーターミナル(外港客運碼頭)に到着。

DSCN2257_480.JPG



ホテル行きの送迎バスに乗って、ホテル到着。

マカオで2泊するホテルは、ホテルリスボア。格式の高いホテルの割にお手頃な値段だったのでここにしました。


チェックインはしたものの部屋の準備がまだできてないと言うことで、ちょっと近場をブラブラ。

ロビーの下の階にあった、オブジェ。

DSCN2258_480.JPG


建物の中でつながっている、隣のグランドリスボアにも行ってみました。ロビーのクリスマスオブジェ。

DSCN2259_480.JPG

DSCN2261_480.JPG



少し時間をつぶしてからロビーに戻り、部屋のキーを貰います。

部屋はかなり広く、立派な作りでした。アメニティも揃ってるし、冷蔵庫の中のソフトドリンク(コーラ・スプライト)やビールもタダで飲めます。

悪かった点は、自分たちの泊まった部屋のバスルームの排水が悪く、洗面所まで水浸しになったこと。



さて、しばらく休んだ後は夕食です。

事前に調べて評判の良かった、観光業専門大学の訓練施設を兼ねたレストランである【IFTエデュケーショナル・レストラン】に向かいます。土日休みなので行くタイミングはこの日しかありません。


バスに乗って「Lin Fung Swimming Pool」停留所で降り、モンテの砦方面の坂を上っていきます。

・・・それっぽい建物に着きましたが、真っ暗で営業してる雰囲気ではありません。周りの建物も一通り見ましたがレストランではなさそう・・・。

一番上まで上ってモンテの砦の砲台のところまで行きましたが、何もなさそうなので諦めて別のところに行くことにしました[もうやだ~(悲しい顔)]

 → 次の日、日本にいる友人から「マカオは祝日だったから休みだったんじゃw」とのメッセージが。それは盲点でした・・・。



結構な坂を上り下りしたので、すでにライフはゼロ。近場にピックアップしていた店があったのであまり考えずにそこにしました。

【老記粥麺】です。



エビワンタン麺。

DSCN2262_480.JPG

スープはだいぶあっさり。付いてきたタレを入れるとめちゃくちゃ辛くなります[あせあせ(飛び散る汗)]


友人が頼んだ、海鮮粥。

DSCN2263_480.JPG


同じく、魚の煮付け。四角いのは揚げ豆腐。

DSCN2265_480.JPG


味は・・・まあまあ。



夕食後は各自別行動。

カジノ好きの友人はバスに乗って海立方へ。自分は近くにあったスーパーでミルクティーやマカロニをお土産に買い、早めにホテルに戻ります。

夜のリスボア。

DSCN2305_480.JPG

DSCN2309_480.JPG

隣のウィンマカオ。

DSCN2306_480.JPG

隣のグランドリスボア。

DSCN2308_480.JPG


リスボアのホテル側入り口にあったクリスマスオブジェ。

DSCN2310_480.JPG


え~、ホテル入ってから思いっきり迷いました[たらーっ(汗)]他の建物と繋がってるので、彷徨っているうちに別のところに行っちゃう。そして客室に行くエレベーターが見つからず、さらにウロウロ・・・。口コミなどに「迷宮」と書かれているのを実感しました[ふらふら]

ガードマンさんに教えてもらってようやく13Fに到着。

夜遅く帰ってきた友人も迷ってたので、ホテル構造が悪いと思いますww


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017マカオ香港 1日目-3 曲奇4重奏【尖沙咀】 [香港]


朝食の後は、気が早いですがお土産購入。今回の旅はなんだかんだで香港土産を買うのはこのタイミングしかなさそう。


まずは尖沙咀(チムサーチョイ)に戻り、ペニンシュラブティックへ。有名なペニンシュラホテルの地下1Fにあるこの店舗は9:30開店。ちょっと早く着くと、他にも開店待ちの日本人観光客が。

開店してからも客のほとんどが日本人でした。まぁ、定番のお土産ですからね[わーい(嬉しい顔)]



10:00過ぎたので、重慶大厦にリベンジ。さすがに空いている両替商も多くなってました。

GF(日本で言う1F)を一通り見た後、階段上って1F(日本で言う2F)へ。昔は1Fの pacific がいいレートだったんですが、ん~ここんとこ残念ですね・・・。

レート掲示板を見比べた結果、GFの Kin Shing Money Exchange という両替商が一番高レート。

10,000円→686HKD(0.0686)で両替しました。


重慶大厦ビルの対面にあったレゴブロックでできたクリスマスデコレーション。

DSCN2250_480.JPG

DSCN2251_480.JPG

DSCN2252_480.JPG

DSCN2253_480.JPG



次に向かうのは、去年も買いたいと思っていた【曲奇4重奏(クッキーカルテット)】。ハンドメイドのオーガニッククッキーが買える人気店です。

11:00開店なので、近くの九龍公園で一休み。結構大きい公園で、鳥の声も聞こえていい感じです。


時間になったので、店に向かいます。彌敦道(ネイザンロード)からMTR尖沙咀D1出口の脇道を入って少し歩くと左手側に店が見えてきます。

DSCN2254_480.JPG



それほど大きくない店舗で、店内向かって右側に缶や袋に入ったクッキー、左側に試食用のクッキーが並んでます。

商品はサンプルとして1セットずつしか置いてないので、レジに行って欲しい商品と個数を伝える方式。


自分は缶入りのアソートクッキー11種類入と9種類入を買いました。

DSCN2393_480.JPG

緑の缶が11種、218HKD。白い缶が9種、188HKD。缶の大きさは一緒です。オーダーすると、小分け用の袋をいくついるか聞かれました。

DSCN2394_480.JPG

この袋もタダではなく、一袋50セント(0.5HKD)。


日本に帰ってきて空けてみましたが、キャリーケースの中で揺られた割にはそれほど割れてませんでした。

味見しましたが美味しかったし、クッキーの種類も色々あるので次回以降も買いに行きたいですね。

DSCN2395_480.JPG

DSCN2396_480.JPG

DSCN2397_480.JPG



歩き疲れが出てきてるので、途中にあったスイーツショップ許留山(ホウラウサン)で休憩。

定番のスイカ&はちみつジュース、イートインで48HKD。

DSCN2256_480.JPG


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

レジェ情報(12/14) [競馬]


NF天栄放牧中の出資馬レジェのクラブ公式情報です。

『現在は週3日は周回コースでハッキングキャンターを3000m、週3日は坂路でハロン14~15秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。しっかりと乗り込まれており、体調は良さそうです。次走は芝の長めの距離のレースを予定しており、じっくりと乗り込み、スタミナ強化を図っていきます。現在の馬体重は432kgです。』



前回レポートと比べて坂路メニューが一本増えましたね。その分、馬体重は少し減りました。

まだ目標レースが出てこないということは、1月の中山後半か東京開催あたりになりそうな感じ・・・。

それまで少しでもコンディションが上がってくれることを期待してます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬