So-net無料ブログ作成

2018香港マカオ 2日目-2 澳門大熊猫館【マカオ・コロアン】 [香港]


中環駅から一駅MTRに乗って上環駅→マカオフェリーターミナルへ移動します。

フェリーは直近の便のチケットが買えました。香港とマカオを結ぶ橋が開通してバスでも行けるようになったので、若干フェリーが空くようになったんでしょうか?


ターミナルのイミグレに行くと、「visitor」の列がありません。あれ?と思ってると、係のおばちゃんがこっちにこいと手招きしてます。無人ゲートに案内されました。

パスポートをリーダーに読み込ませてからゲート前で立ち止まって顔写真を撮影されます。

便利になりましたね〜。いずれは香港空港のあの愛想の悪いイミグレ係員もこれに代わるんでしょうか・・・?


DSCN3531_480.JPG

DSCN3532_480.JPG

DSCN3533_480.JPG

DSCN3534_480.JPG


一時間フェリーで爆睡し、マカオのフェリーターミナルに到着。

前乗りしていた友人と合流(すぐ別行動になるんですが)。


カジノ巡りをする友人たちとはフェリーターミナルで別れ、自分はコロアン地区の方に行ってみます。何度かマカオに来てますが、コロアンに行くのは初めて。
まずはフェリーターミナルを出て左方向にある路線バス乗り場から亞馬喇前地(アマラル広場)へ向かいます。
そこでA26のバスに乗り換え、「石排灣郊野公園」まで。
目的地はマカオジャイアントパンダパビリオン (澳門大熊猫館 Macau Giant Panda Pavilion)。Googlemapを見ながらバスに乗ってたら目的地を過ぎちゃったので不安になりましたがw、ちょっと戻ると入口があります。


DSCN3535_480.JPG


こちらは遠い方の入口みたいです。


DSCN3536_480.JPG

DSCN3537_480.JPG

DSCN3538_480.JPG


少し歩くと売店の建物があります。この中にパンダの見学チケット売り場もあります。

DSCN3571_480.JPG


窓口に行くと、次の見学時間は1時間後でした。(13:00〜14:00は昼休み)

チケットを買って、他の施設を見て回ります。

DSCN3541_480.JPG


ダチョウが2羽いました。

DSCN3569_480.JPG

DSCN3570_480.JPG


フラミンゴ。

DSCN3542_480.JPG

DSCN3543_480.JPG


数種類のサルがいるエリア。

DSCN3546_480.JPG

DSCN3547_480.JPG

DSCN3552_480.JPG

DSCN3554_480.JPG

DSCN3556_480.JPG

DSCN3561_480.JPG


雄叫びをあげてるサル。




レッサーパンダや孫悟空のモデルになったサルがいる建物も昼休み中。あとで来ましょう。


DSCN3564_480.JPG



時間になったので、パンダ館へ。入場者は20人もいなかったかな。


DSCN3574_480.JPG

DSCN3577_480.JPG

DSCN3578_480.JPG



さてパンダは・・・いました[exclamation]大分遠いな。


DSCN3580_480.JPG

DSCN3583_480.JPG


本来はここには4頭のパンダがいるのですが、この日は1頭しか出ていませんでした。(この1頭がだれかは??)


DSCN3590_480.JPG

DSCN3591_480.JPG

DSCN3587_480.JPG

DSCN3588_480.JPG


DSCN3595_480.JPG

DSCN3599_480.JPG


10分ぐらい見てましたが、ずっと笹食べてましたね。一応1時間見てることもできますが、この辺でもういいかな。

見学エリアの2/3は目隠しされてて非公開でした。


DSCN3596_480.JPG

DSCN3603_480.JPG



さっき見れなかったレッサーパンダを見に行きます。


DSCN3607_480.JPG

DSCN3612_480.JPG

DSCN3614_480.JPG


レッサーの方がかわいいかも・・・w



孫悟空のモデルの猿。

DSCN3615_480.JPG


こちらは見学エリアにはいませんでした。



他の方のブログにも書いてありましたが、ゆっくりパンダを見学できるので穴場スポットですね。リラックスできたし、なかなか楽しかったです。華やかなカジノからバスで15分、のんびりした雰囲気は最高に癒されます。


時間によっては見学エリアに出てくるパンダの数が増えるかもしれないし、いつか再チャレンジしようかな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行